1:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 01:58:01.69 ID:PSU8obb/0
ロンドン五輪で日本の柔道男子が「金メダルゼロ」に終わり、正式競技となった
1964年東京五輪以降、出場した11大会で初の屈辱を味わった。お家芸低迷の
要因を検証し、再生への道を探る。

上川大樹の敗退で「金メダルゼロ」が確定した直後、日本男子の篠原信一監督が
取材に応じた。

篠原監督は「これは私の責任。世界とのちょっとの差が非常に大きい」と声を絞った。
『引責辞任』?その瞬間は予感させたが、一転、自身の進退には「(全柔連の)上が
決めること。自分は決まっている合宿や大会を全力で頑張りたい」と、続投の意向を示した。

篠原監督は北京五輪後の2008年11月に監督就任。ロンドン、そして16年リオデジャネイロ五輪への
「2期8年」が既定路線だが、歴史的な惨敗を喫した以上、すべてを白紙とし、その上での
続投なら納得できる。ところが最初から続投ありきを前提とした動きには「ムラ社会」「ぬるま湯」といった
批判があってしかりだろう。

監督の言う「上」の判断はどうか。全柔連の吉村和郎強化委員長は速攻で『続投』にお墨付き。
自身は「俺の責任。進退伺を出さなきゃいかん」と辞意表明も、篠原監督と女子・園田隆二監督には
「2人とも初めてだし、この経験を踏まえてもう1期やらせてもいいんじゃないか」。2期8年路線を
崩さなかった。

指揮官の首のすげ替えで解決するほど問題は簡単ではないが、「ゆとり教育はしない」と宣言して
練習量を急増し、「石にかじりつく姿勢がない」といった精神論に頼る篠原監督では、4年後の変革が
具体的に見えてこない。豪快で個性的な好人物でも、監督には結果が求められる。過密スケジュールの
合宿で疲労を蓄積させ、肝心の本番で力を出せないのでは本末転倒。五輪以前から、選手や関係者の
間では現状への不満や疑問視する声が出ていたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120805-00000015-dal-spo



2:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 01:58:01.69 ID:PSU8obb/0
>世界とのちょっとの差が非常に大きい



6:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 03:26:39.44 ID:g8MJsTsh0
金金言い過ぎなのがダメだったのか?


9:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 03:36:19.88 ID:XK1HVWXHP
柔道が完全に国際化してんのに、対応できてないって事なんだろうね
いつ廃止されるかわからんテコンドーで金量産の韓国にはわからんだろうけど


10:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 03:36:35.00 ID:05aMx/Iw0
その「精神論」とやらのおかげで実力以上の成績を残せたんだろーが
一部不甲斐無いのもいたが
柔道で金メダル取れた事自体が凄い事
バカ世間が現状を知らないんだろ
原発事故と同じや
現実を見ろよ無能


228:名無しさん@らばスポ:2012/08/09(木) 05:05:35.70 ID:Af//13Tm0
>>10
誰に対する賛同なのか批判なのか
さっぱりわからん文章


12:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 03:38:41.95 ID:cHVm1eou0
1年目ならまだしも4年やってこれだぞ。
もう伸び代ないだろ。
無能8年とかそんな余裕無いぞ。


14:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 03:54:22.27 ID:LllzlRGH0
根性論に頼る柔道は負け、根性論を止め、
科学的なスピード重視の練習をしてきた女子マラソンもダメ。

結局、団塊Jr世代が引退したため、
ほとんど競争に晒されてないカスしか残ってないのではないか。


17:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 04:02:16.97 ID:X1yCaE7N0
これだけ普及してルールも大きく変わったんだから
常時日本独占なんてのが夢物語
ロシアのシンクロだけは異常


18:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 04:28:40.36 ID:syC7lr3k0
他国のバレー選手が驚くシゴキを日本女子バレーはやってるが、
27年間メダル一つも穫れてない。

つまり、努力や根性で練習を漫然と長時間やるだけではダメ。年寄りが頑張ってると喜ぶだけ。

練習の答えは高負荷を長時間ではない。いかに正しくやるかだ


25:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 05:29:25.90 ID:uI0pPy0Q0
>>18
猛練習させたのに選手が敗れれば、選手の能力が足りなかったからだと選手の責任
猛練習させずに選手が敗れれば、練習が足りず、選手を甘やかしたからだとコーチなどの指導者の責任
になるからじゃねーの
つまり、五輪で勝つことよりも、コーチの体裁、責任逃れを重視して本末転倒w


20:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 04:35:03.39 ID:C9uE7eWi0
ルールガーってもんだいじゃないと思うが


21:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 04:45:10.45 ID:y6NcWoSm0
精神論=柔術(日本型柔道)
オリンピック柔道≠柔術


52:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 10:06:39.16 ID:Fh7fS86d0
>>21
柔道のそもそもの成り立ちは合理精神だろ
それまでの柔術とちがってわかりやすく体系ずけて近代スポーツ化したんだから


35:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 08:08:19.01 ID:dM+jrUko0
篠原批判は結構なんだけど、
またぞろ「精神論」という簡単な作文に直後から逃げてしまったら
違う種類の失敗をまたやらかしてしまうだけだと思うんだが。
そもそも、以前から男子柔道の弱体化という課題があって、
試行錯誤してるのが現状なのだし。


36:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 09:07:42.09 ID:/XsGf24YO
>>35
やることは簡単
フェンシング、競泳、体操…は微妙か、辺りのようなチームの雰囲気を創れば良い
やるためのハードルは高いが。


84:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 18:40:45.96 ID:mdSrI1Qk0
>>36
それ全部クラブスポーツだから上下関係厳しくなく和気あいあいとやれる。
部活動がすべて、大学のスポーツ推薦だと年齢差別と陰険なイジメで能力も削がれる。


38:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 09:09:18.83 ID:1DPHq52g0
柔道てなんか、監督が偉そうで、やらされてる感のあるチームだよね

そういうのが流行らないんだよ、社会主義国みたい


39:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 09:14:49.66 ID:/XsGf24YO
>>38
そういうチームがまとまるのは、監督が煙たがられ役で選手が仲良い場合
何か仲良さそうに見えないチームなんだよなあ…なんでだ?


40:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 09:21:03.05 ID:7873P49K0
>>38
野球と一緒だな


42:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 09:24:13.26 ID:10A7TP7V0
今回オリンピックに出た日本の競技で篠原ほど前時代的な監督いないわ


47:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 09:46:34.16 ID:pbE/m5VH0
>>42
暗闇投げ込みとかやらしてたアホを知らないのw


65:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 11:20:16.13 ID:V/EIZgfvO
レスリング柔道じゃかてないお


66:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 11:21:10.55 ID:V/EIZgfvO
寝技練習しまくればいいのにw 篠原じゃだみだあ~


67:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 11:23:16.03 ID:/3UVxCL/0
オーバーワークさせて
疲労とか根性でなんとかしろってそりゃ無茶。
精神論とか技術論以前の問題。
疲労回復の必要性とか五輪イヤーの練習量調整って
柔道に限らず競技指導者が当たり前に理解しておくべき常識だろ。。


70:名無しさん@らばスポ:2012/08/07(火) 11:35:31.56 ID:uA1wy+T9O
マスコミがキチガイだから、さっきまで笑ってても笑顔が消えるさ
惜しくも銀、残念銅、金メダルなし!とか書いておいて、今になったら胸を張ってとか頭おかしい
平岡なんて前回相当叩かれたし、銅とった谷まで叩いたんだからね
今回は福見と上野が出たからって谷と谷本を叩く記事まであった
体操の内村ですら床銀を批判されるんだから選手の敵はバカ新聞、マスコミなんだよ


133:名無しさん@らばスポ:2012/08/08(水) 00:25:40.23 ID:IiCpyxRq0
1



286:名無しさん@らばスポ:2012/08/09(木) 14:16:27.71 ID:HsACdVrX0
吉村委員長はもう既に脳がおかしくなってる↓