名無しさん 2010/04/16(金) 17:04:35
1人暮らしの兄貴の家にある時からいたずら電話が頻繁にかかって来るようになったらしい。電話に出てもしばらく無言のあと突然ガチャンと切られてしまう。
それが2週間ほど続き、兄貴も我慢の限界に達したらしくそのいたずら電話の相手に
「いい加減にしろ!誰だお前!どこからかけてる!?」
と怒鳴った次の瞬間

「こ こ だ よ」

部屋中に声が響いたそうです。
10 名無しさん 2010/04/16(金) 22:59:39
ゾッとするは~な~し~
11 名無しさん 2010/04/16(金) 23:00:19
チョリ~ス
12 名無しさん[sage] 2010/04/16(金) 23:00:32
トイレにオバケが居ました
ヒャ~コワイコワイ
13 名無しさん 2010/04/16(金) 23:04:38
ワクワク(・∀・)
14 名無しさん 2010/04/16(金) 23:06:27
某自殺サイトのオフ参加したんだけど、結構可愛い女の子とかいてびっくりした。
オフ会ではみんな何で自殺したいかとか不幸自慢大会みたくなって、
俺もたまたま隣に座った子に「なんで自殺考えてるんですか?」って聞かれた

で「実はまったく女の子にもてないから死にたいと思って・・・」と話したら、そんなことで自殺を考えるなんて馬鹿みたいって言われ、それから二人で抜け出しそのままホテル行って初体験終えた。
こんなことで悩んでたなんて馬鹿らしいって思えた。それを気づかせてくれた彼女に、「本当にありがとう」とお礼を言ってとても感謝した。
それから彼女に「ところで○○さんはなんで自殺しようと思ったの?」って聞いたら
「実は私、エイズでもう長くないんだ・・・」って涙ぐみながら話してくれた。
16 名無しさん 2010/04/16(金) 23:24:43
ざまぁwww
17 名無しさん 2010/04/16(金) 23:29:00
>>14
ガチで怖い
18 名無しさん 2010/04/16(金) 23:37:32
ある日背中にホクロがあるのに気がついた。たまたま友達と銭湯に行った時だ。特に気にもなってなかったんだが1週間後一回り大きくなっていた。さらに1週間後コーヒー豆くらいの大きさに。友達もさすがに不思議に思ったらしく
そのホクロを触ろうとしたとき、ホクロが背中からポロリと落ちた。
その落ちたホクロをよく見ると足が何十本も生えて小刻みに動いてた。
19 名無しさん 2010/04/16(金) 23:43:27
ああこわかったよう
20 18 2010/04/16(金) 23:44:12
ダンゴ虫が成長しただけなんで、どうってことないです。
21 名無しさん 2010/04/16(金) 23:52:12
寝れない
     ∧_∧
    ⊂(・ω・`)つ-、
   ///  /_/ |
   L /⊂ヽノL|/|
 / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
/______/ ||
||―――――-|
23 名無しさん 2010/04/17(土) 00:23:24
子供の頃、実際にあった話

3月のまだ寒い時期に、窓を開けて外を眺めていた。
親が部屋に入ってきて
「寒いのに何やってるの。早く寝なさい。」
と慌てて窓を閉める。

その夜寝れなかったのは覚えている。
翌日、学校から帰ると、
窓の先にある近所のおばあさんが、昨夜風呂で溺死したのを知らされて、ぞっとした
24 名無しさん 2010/04/17(土) 00:32:00
ひいやああああああああああああああ
26 名無しさん 2010/04/17(土) 00:38:45
深夜1人でエレベーターに乗っていたら急に押してもいない階で止まった。扉が開いたが誰も乗って来ない。閉まるボタンを押しても反応なしで扉開きっぱなし。閉まるのを待っていたが一向にその様子がない。故障かと思った次の瞬間エレベーターのブザーが鳴り響き「定員オーバーです」

それ以来エレベーターには乗ってない。
28 名無しさん 2010/04/17(土) 00:41:59
親指の糸知ってる?
30 名無しさん 2010/04/17(土) 00:42:59
>>28
引っ張ると失明したりするんだっけ?
31 名無しさん 2010/04/17(土) 00:48:35
心霊系はないの?
33 名無しさん[sage] 2010/04/17(土) 00:51:24
トトロの都市伝説とかは?
34 名無しさん 2010/04/17(土) 00:52:54
文化祭の準備の日の夕方に、手伝うのめんどくさいからトイレの個室に隠れて寝てて起きたら何故か真っ暗で何も見えなかった。
とりあえず個室出て窓の明かりで腕時計見たら夜11時・・
センサーでトイレの水が勝手に流れた時は2踏んだ時の5倍ぐらいびっくらこいたわ
40 名無しさん 2010/04/17(土) 13:55:48
>>34
その後どうやって学校を脱出したんだ?
41 名無しさん 2010/04/17(土) 13:56:52
先生の悪口いいまくって大笑いしてたら後ろに立ってた
42 名無しさん 2010/04/17(土) 14:15:19
>>41
怖すぎwww盛大にふいたwwwwwwwwwwww
43 名無しさん 2010/04/17(土) 15:22:16
>>41
俺も経験ある
鳥肌たつね
44 名無しさん 2010/04/17(土) 15:23:21
恐い話マダー?
48 名無しさん 2010/04/17(土) 15:37:21
怖い話
恐い話


この違いが分からん
49 名無しさん 2010/04/17(土) 15:40:00
新明解国語さんに相談だ
50 名無しさん 2010/04/17(土) 15:45:03
恐れ ←常用漢字
怖れ ←常用外
54 名無しさん 2010/04/17(土) 20:19:10
ここまでのグランプリを決めます
55 名無しさん 2010/04/17(土) 20:30:30
>>54
作品少なすぎだからwwwwww
56 名無しさん 2010/04/17(土) 20:49:01
もっとくれ!
57 名無しさん 2010/04/17(土) 21:02:56
道路脇の溝にウドンみたいなものが落ちてるのを見た。誰が吐いたんだよ汚いな。とか思いながら近よって見たらウドンがうねうね動いてた。

サナダ虫かな?
58 名無しさん 2010/04/17(土) 21:21:45
>>57
生理的悪寒が駆け巡った
62 名無しさん 2010/04/17(土) 21:43:12
なんかメチャ面白いレスばっかだなwwwwwww
63 名無しさん 2010/04/17(土) 21:56:05
俺のともだち
はじめて抜いた場所


















ビニールハウスらしい
怖かった?
64 名無しさん 2010/04/17(土) 21:59:28
ビニールハウスは冬でも暖かいからな。
65 名無しさん 2010/04/17(土) 22:10:44
怖い話せえやw
66 名無し 2010/04/17(土) 22:44:36
俺の地元に3年前に廃墟となったホテルがある。
昨年の末になって幽霊が出ると噂になると同時に、遊び半分でホテルへ入った女の先輩は数日前から行方不明になっていた。俺は行かなかったが友達5人がそのホテルへ向かった。
真夜中5人でホテルに入ったがこれといって何も無く、帰ろうとすると床に食い物のゴミと布団が引いてあった。
不気味に感じながらも帰ろうとすると、後ろを歩いている友達が悲鳴をあげた。訳がわからず、全員が猛ダッシュでホテルから出た

友達A『どうしたんだよ?』
友達B『だ、誰かが肩を触ったんだ。』
友達C『うそでしょ!!ちょっと、肩見せてみな』

すると全員が黙りこんだ。
友達Bの背中に、行方不明の先輩の血がついたプリクラがついていたのだから。
67 名無しさん 2010/04/17(土) 23:26:57
>>66
うはああ
怖いけど、どこかのコピペ??
68 名無しさん 2010/04/17(土) 23:28:02
>>66
ギャアアアアアア!ってプリクラとか可愛いな!ドアホォ!閉店ガラガラ。
69 名無し 2010/04/17(土) 23:52:12
コピーではない。
暇だから打ったんだけど、文がおかしくなった

ちなみにそのホテルには人殺しが住んでるという事だから。
70 名無しさん 2010/04/18(日) 00:48:23
>>69
実話なのか?
71 名無しさん 2010/04/18(日) 01:40:08
ある夏の夜12時頃、オレはバイトを終えて自宅のマンションのエレベーターに乗りこんだ。オレの家は15階だ。


エレベーター上昇中、急に、かすかに人の声みたいのが聞こえてきた。
気のせいかな?と思ったけど、まだ聞こえたままだ。不気味に思ったオレは、どこから聞こえてくるのかと不思議に思ったが、どうやらかばんの中から聞こえてくるようだ。恐る恐る中を覗いてみると………



なんだipodか。
どうやらさっきまで聞いていた大好きなミスチルが、流れっぱなしだったみたいだ。

オレは何の気無しにイヤホンを耳にあてた。


「……けて。」

は?なんの曲だ?
さっきまで大音量で流れてたはずなのに、今度はちゃんと聞こえてこない。
怪訝に思い、オレは恐る恐る音量をあげてみた。

すると……






「た・す・け・て」
エレベーターが13階を通り過ぎる瞬間、白目を向いた女性がドアの向こうに立っていた。

オレはそれ以来エレベーターを使わないことにしている。
72 名無しさん[sage] 2010/04/18(日) 01:57:27
実話じゃないよな?・・・・
73 名無しさん 2010/04/18(日) 01:58:08
>>71
怖い・・・
コピペじゃなくて自作??
74 名無しさん 2010/04/18(日) 02:13:04
マーガリンのカップにちっこい虫がわきだした
76 名無しさん 2010/04/18(日) 09:17:35
>>73
自作(^O^)/
77 名無しさん 2010/04/18(日) 10:04:34
個人的には26がリアルで怖いわ
78 名無しさん[sage] 2010/04/18(日) 10:11:27
今のところガチで怖い話は出て無いな
79 名無しさん 2010/04/18(日) 10:13:47
>>78
じゃ君からよろしく
80 名無しさん 2010/04/18(日) 10:17:11
家に知らない幽霊がおりました
以上
81 名無しさん 2010/04/18(日) 10:18:36
ここまでまともな作品は5つだけW
82 名無しさん 2010/04/18(日) 10:25:28
4年前
携帯に怖い留守電がありました
怖くていえません
マジでゴメソ
おわり
83 名無しさん 2010/04/18(日) 10:26:07
恐怖のシューマイ
84 名無しさん 2010/04/18(日) 10:26:55
>>82
気になって寝れないから晒せ(笑)
85 名無しさん 2010/04/18(日) 10:57:43
>>84
実話だからあんまりこわくつたえられん


まぁ、俺はびびりだからソッコー解約したけどね
86 名無しさん 2010/04/18(日) 11:09:04
肉屋でバイトしてた時のこと。牛脂の塊を切り分ける仕事だったんだが、これがものすごい楽な作業だった。普通の包丁でスパスパ切れる。
時給もよかったし半年くらい続けてた。年末になって店長がみんなの労をねぎらうために昼にロースハムを振る舞ってくれた。素手で食べたから脂でベタベタ。
その後作業に戻る。俺は牛脂の作業が楽すぎて手袋をつける習慣がなかった。そのまま包丁をつかみ、時計を見ながら今日何時に終わるかな~とか思いながら牛脂に包丁をおしつけた。しかし切れない。あれ、とおもい包丁の上に手をおいてググッと押し込んだが切れない。次の瞬間手に痛みが走った。え?と思って手元を見ると

包丁の刃が上を向いていた。

ロースハムの脂のおかげで軽傷ですんだ。
87 名無しさん 2010/04/18(日) 11:29:39
>>86
解説よろ
88 名無しさん 2010/04/18(日) 12:58:17
>>86
ひとし松本のか
89 名無しさん[sage] 2010/04/18(日) 13:02:59
コワイ話しろよカス共
90 名無しさん 2010/04/18(日) 13:17:40
もっとくれ!
91 名無し 2010/04/18(日) 14:06:51
俺の地元にはテレビにも出るような幽霊がでると噂のトンネルがある。
進路が決まり免許もとった友達が部活の先輩2人とトンネルへ向かった。とりあえず携帯とデジカメでムービーを取り、トンネルを後にした。家に帰り、友達がムービーを確認すると先輩の1人の左腕あたりに紫色の腕のような物が映っていた・・・

2日後、その先輩は何ともない道で電柱にぶつかり左腕を切断した。
95 名無しさん[sage] 2010/04/18(日) 14:27:34
>>91
引き込みはよかったけど最後がいまいちだな。
結末はもっと具体的にかつあっさり書けばよかったけど
96 名無し 2010/04/18(日) 14:44:49
そんな言うなら、見本みせてぐだぱい(o^∀^o
97 名無しさん 2010/04/18(日) 14:54:34
俺の地元にはテレビにも出るようなオカマがでると噂のトンネルがある。
進路が決まり免許もとった友達が部活の先輩2人とトンネルへ向かった。とりあえず電卓とデジカメでムービーを取り、トンネルを後にした。家に帰り、友達がムービーを確認すると先輩の1人の左腕あたりに紫色のオカマのような物が映っていた・・・

2日後、その先輩は何ともない新宿二丁目で電柱にぶつかりオカマと遭遇した。
98 名無しさん[sage] 2010/04/18(日) 15:04:47
1人暮らしの兄貴の家にある時からいたずら電話が頻繁にかかって来るようになったらしい。電話に出てもイヤーンのあと突然ガチャンと切られてしまう。
それが2週間ほど続き、兄貴も我慢の限界に達したらしくそのいたずら電話の相手に
「いい加減にしろ!誰だお前!どこからかけてる!?」
と怒鳴った次の瞬間

「アタシキヨミ新宿二丁目のバーからかけてるの」

部屋中に声が響いたそうです。
99 名無しさん 2010/04/18(日) 15:08:03
中学時代最も長い時間をすごしたであろう親友がいた

スポーツも勉強もできるイケメンで最高にいい奴だった

その後、彼は親の都合で他県に引越し、それぞれ違う高校に進学し、疎遠に

俺は一浪して今年大学に入学した

そこで彼と奇跡の再会を果たした

彼は大きな看板を持ってサークルの勧誘をしていた

その看板には「勝利しよう」の文字が書かれていた

中学時代バスケをやっていたからまだ続けているのかなって思った

しかしどうも様子が違う

よく見ると看板の色が・・・・・赤、黄色、青・・・・・・
100 名無しさん[sage] 2010/04/18(日) 15:10:31
深夜1人でエレベーターに乗っていたら急に押してもいない階で止まった。扉が開いたら厚化粧のおじさんしか乗って来ない。おじさんのチ○ンポをまさぐっても反応なしでチ○ンポ垂れっぱなし。起つのを待っていたが一向にその様子がない。不感症かと思った次の瞬間おじさんのブザーが鳴り響き「そこはイヤーンよ」

それ以来エレベーターには乗ってない。
102 名無しさん 2010/04/18(日) 15:21:39
俺の地元に3年前に廃墟となったラブホテルがある。
昨年の末になってオカマが出ると噂になると同時に、遊び半分でラブホテルへ入った女の先輩は数日前から男になっていた。俺は行かなかったが友達5人がそのラブホテルへ向かった。
真夜中5人でラブホテルに入ったがこれといって何も無く、帰ろうとすると床に化粧道具と布団が引いてあった。
エロスを感じながらも帰ろうとすると、後ろを歩いている友達が悲鳴をあげた。訳がわからず、全員が猛ダッシュで国会議事堂から出た

友達A『どうしたんだよ?』
友達B『だ、誰かが玉を触ったんだ。』
友達C『うそでしょ!!ちょっと、玉見せてみな』

すると全員が黙りこんだ。
友達Bの玉が無くなり、男化した先輩のマ○コがついていたのだから。
103 名無しさん 2010/04/18(日) 15:22:14
>>99
なるほど。。。そうかそうか
ぞっとする
104 名無しさん 2010/04/18(日) 15:25:25
某ゲイサイトのオフ参加したんだけど、結構可愛い男の娘とかいてびっくりした。
オフ会ではみんな何でアナルSEXしたいかとか変態自慢大会みたくなって、
俺もたまたま隣に座った子に「なんで去勢考えてるんですか?」って聞かれた

で「実はまったく女の子にもてないから女になりたいと思って・・・」と話したら、そんなことで去勢を考えるなんて馬鹿みたいって言われ、それから二人で抜け出しそのまま国会議事堂に行って初アナルSEXを終えた。
こんなことで悩んでたなんて馬鹿らしいって思えた。それを気づかせてくれた彼に、「本当にありがとう」とお礼を言ってとても感謝した。
それから彼に「ところで○○さんはなんで去勢しようと思ったの?」って聞いたら
「実は私、馬鹿でもう長くないんだ・・・」って肩くみながら話してくれた。
113 名無し 2010/04/18(日) 18:45:24
都市伝説とかもおK?
114 名無しさん 2010/04/18(日) 18:56:58
じゃあ俺のばあちゃんの話。
昔から15歳近い老猫飼ってて、外で遊ばせて帰ってきたのが分かるように首輪に鈴をつけて家に入れるようにしてた。んで毎回に雀とか鼠くわえて来るから、その度に猫を叱ってた。その猫が老衰で死んで家の前の畑に埋めたんだけど、何日かして夜中に鈴の音で目を覚ました。まさかと思ってドアを開けたら・・案の定居なかったんだけどトカゲの死体が置いてあったんだとさ。恐すぎて俺はばあちゃん家に行く頻度減らしましたとさ。
115 名無し 2010/04/18(日) 19:18:45
いい話。
116 名無しさん 2010/04/18(日) 19:25:35
HYのAM11:00は、メンバーの彼女が死んだ時間
117 名無しさん 2010/04/18(日) 19:26:04
ウケルwww
127 名無しさん 2010/04/18(日) 23:38:40
俺が小学生の時に体験した事なんだが、まぁ聞いてくれ。その当時俺はスーパーボールが好きだったんだが、普通に跳ねさせるのではどうも満足いかなくなって本気で床に叩きつけ天井に当てるっていうのにハマりだした。母ちゃんはそれを見るたび「ここはマンションで上に他の人が住んでるのよ?分かるでしょ」とブチ切れてたが母ちゃんが居なくなった瞬間また繰り返していた。ある時母ちゃんが上の人の様子がオカシイから話しちゃダメだって言われた。そして後日、警察がバタバタときて何だか騒ぎになっていたが、小さかったので良く分からなかった。最近になって母ちゃんに「そおいやあの警察が来てなんや騒いでたのって何だったの?」って聞いたら実は上の人は薬物乱用者で町中で人刺して捕まったらしい。あの時の騒ぎはその事だと…それを聞いた時にゾクっとした。なぜなら上に向けてスーパーボールを当ててた時に「うるせぇブッコロスぞ」って怒鳴られた事があったからだ。もしかしたら俺が刺されてたかもしれん
129 名無しさん 2010/04/18(日) 23:47:13
>>127
ガチ系はやめれ
131 名無しさん 2010/04/18(日) 23:52:44
>>129
ヒント・スレタイ
132 名無しさん 2010/04/18(日) 23:59:35
俺が小学生の時に体験した事なんだが、まぁ聞いてくれ。その当時俺はオカマが好きだったんだが、普通に跳ねさせるのではどうも満足いかなくなって本気で床に叩きつけ天井に当てるっていうのにハマりだした。母ちゃんはそれを見るたび「ここはマンションで上に他の人が住んでるのよ?分かるでしょ」とブチ切れてたが母ちゃんが居なくなった瞬間また繰り返していた。ある時母ちゃんが上の人の様子がぁゃιぃから話しちゃダメだって言われた。そして後日、警察がバタバタときて何だか騒ぎになっていたが、小さかったので良く分からなかった。最近になって母ちゃんに「そおいやあの警察が来てなんや騒いでたのって何だったの?」って聞いたら実は上の人はアナルSEX依存性で町中で子供のに挿して捕まったらしい。あの時の騒ぎはその事だと…それを聞いた時にゾクっとした。なぜなら上に向けてスーパーボールを当ててた時に「うるせぇブッ挿すぞ」って怒鳴られた事があったからだ。もしかしたら俺が挿されてたかもしれん
133 名無し 2010/04/19(月) 00:23:44
お盆はガチで海行くな!!
マジで引っ張られるから
134 名無しさん 2010/04/19(月) 00:27:24
>>133
当たり前だろ
136 名無しさん 2010/04/19(月) 03:27:24
人志松本は対象外じゃね?
137 名無しさん 2010/04/19(月) 12:31:45
俺は中学の頃柔道部だったんだ。その柔道部の中にNクンと言う外人の先輩がいた。Nクンは筋肉ムキムキでそりゃあ無茶苦茶強かった。だけど、優しい先輩だったんで後輩をイジメたりせず、むしろ付きっきりで指導してくれたりした。まぁそんなこんなで別段Nと絡むことも無く卒業したんだ…高校に入ってしばらくした頃、偶然Nクンに遭遇しおごるからと言われたのでマクドに行き適当に喋り流れでメアドを交換した。その後もちょくちょく誘われたので遊んだりしていたある日。Nから好きな人居るってがあった。居ないと送ると「じゃあ俺と付きあわね?」とのが…即刻メアド変えて着信拒否にしました。
138 名無しさん 2010/04/19(月) 13:00:44
ワラタw
139 名無しさん 2010/04/19(月) 19:11:28
>>137
お前アレンジしてたモーホー野郎だろ。関西人?
140 名無しさん 2010/04/19(月) 19:21:18
>>135
まとめるのうまいな(笑)
142 名無し 2010/04/19(月) 23:46:08
電車のドアの近くに座ってたら、ギリギリで駆け込んできた女の人の腕がドアに挟まれた。
女の人は必死にひっこ抜こうとしたが全く抜けず、手の色が段々青紫になっていた。なかなか車掌も来なくて女性も大泣きしていた。
その青紫色の手がドアの近くに座っていた俺に助けを求めていた動きが忘れられない。
143 名無しさん 2010/04/20(火) 00:04:11
>>142
うわあああ、めっちゃリアルで怖いわ
146 名無しさん 2010/04/21(水) 18:19:24
ここは俺が一席。
 鼻の穴の中に鼻クソがある状態が嫌いで、俺はよく鼻をほじる。そう書くと、「まぁ汚らしい。」と言われそうだが、あのさ、ちょっと、冷静に考えてみて。鼻クソをほじる、と言う言い回しで誤解されやすいのだが、これは鼻の穴をキレイに掃除する行為なんだよ。俺はキレイ好きなんだよ。鼻の穴に鼻クソを放置しておくほうがよっぽど汚いわ、バカヤローめ。

 それに、鼻クソをほじるのは面白い。冒頭で、鼻クソがある状態が嫌い、などとちょっと気取ってしまったが、まぁ、ぶっちゃけ、本当は鼻クソをほじるのが好きなんですわ。

 鼻の内壁に付着している鼻クソを、小指のつめの角っちょでカリカリっとして、クイッと剥がす。上手に剥がさないと、キレイに剥がれなかったりバラバラに壊れてしまったり、ほじるつもりが鼻の奥の方に押し込んでしまって取れなくなったりするから、デリケートな作業が要求される。そして、イメージどおりに、大きな鼻クソがパリッと出てくると、とてもうれしい。うれしくってたまんない。

 ほら、見て。

 って、見せませんけどね、大人ですから。ホントは見せびらかしたいんですけど、そういうのは大人のすることじゃないって知ってますから。見たい?見たいんだったら、見せてあげるけど、見る?

 例えば、暗い牢屋に閉じ込められて、一日中何もすることがない時でも、俺なら大丈夫。もう、ずーっとほじってますわ、鼻クソを。ハムスターみたいに、フルフルと小刻みに震えながら、両手でモゾモゾ、モゾモゾって。

 で、ほじり出した鼻クソを、指でピンと飛ばす。
 でも、弾き飛ばしたつもりの人差し指にくっついて、飛んでいかない時ってありません?そういう時って、体制を整えなおして、もう一度ピンと弾いても、やっぱり指にくっついてしまって。まあ、そういう時は、牢屋の壁になすり付ける。

 なすり付けた鼻クソで絵を描いてみたり。
 ラスコー洞窟の壁画みたいにしてみたり。ラスコー洞窟の壁画みたいに勇壮な絵なのに、よーく見ると、人の顔がアンパンマンになっているとか、細かい芸も見せてみたり。

 これなら牢屋ライフもちょっと魅力的だな。
 これなら捕まってもいいや。

 困るのは、車の運転をしている時。俺の車はマニュアルトランスミッションで、運転するのに両手両足を忙しく使う。それなのに、ちょっとした隙をついて、右手の小指は鼻孔に潜り込む。先日も、高速道路を時速100kmで疾走中、ついほじってしまって。そして、そんな時に限って、鼻クソがくっついて飛んでいかなかったりする。窓を開けて何度も何度もピンとするのだけれど、くっついて取れなくって。かと言って、ピカピカの愛車になすり付ける事も出来ず、不自然に人差し指をまっすぐ突き立ててハンドルを握って運転しましたわ。この忌々しい鼻クソめ。ご静聴ありがとう
147 名無しさん 2010/04/21(水) 18:30:20
>>146
最初おもろかったけど途中あきた(笑)
148 名無しさん 2010/04/21(水) 19:09:07
家の車庫に知らない人のパンツが落ちてた。しかもぐっしょぐしょの状態で…
149 名無しさん 2010/04/21(水) 21:05:00
>>148
グランプリ
150 名無しさん 2010/04/21(水) 21:54:25
このスレじわじわと伸びてんだが、皆どんな日常送ってんだよってなるな。こうしてる今も誰かがどこかで…
151 名無しさん 2010/04/21(水) 22:05:19
>>144
おれは頭一回掻いたら8本ぬけたよ
153 名無しさん 2010/04/21(水) 22:58:55
中学の時に一軒家に引越す事になり下見に行った時にすでに嫌な感じがあったんだ。だけど、子供の戯言だと一蹴され、そこに住む事に。最初の一・ニ年の間、家の中で兄貴と俺と母ちゃんはひたすら「白いドレスをきた長い髪の女」を見まくっていた。だけど、三年目あたりにピタリと止まった。だから、すっかり忘れていた。んで最近になって何気なく朝飯食いながら皆と雑談してたらばあちゃんの表情が暗いんだ。「どうしたの?」って聞いたら「何だか最近白いドレス着た女が枕元に立ってるのよ」っと… “アイツはまだ居たのか”って思った瞬間最高にゾクっとした。
154 名無しさん[sage] 2010/04/21(水) 23:27:24
>>153
もっと怖くかけよw
なんだよ、白いドレスの女って
157 名無しさん 2010/04/21(水) 23:35:00
「頭痛いなぁ~」と思って病院行って検査したら歯の根が腐って膿んで、その膿が回ってうんだらとか言われ緊急入院。あと少し遅れてたらヤバかったらしい。
161 名無しさん 2010/04/22(木) 15:45:35
私の父が施設にいたころ、父が散歩にでも出てそのまま連絡が取れなくなっても困るので携帯電話をもたせていた。
父はボケていた。
父に携帯を買い与え、アドレスを交換したころは「これでいつでもお前と連絡が取れるなあ」なんて言っていたが、どんどんボケが進行する父には結局メールはおろか電話さえも使うことができなかったのだ。

ところがある日私の携帯に父からメールが来た。
件名はない、
本文にただ「いわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわいわ」
と打たれている。はぁ?と思った。意味がわからない。と言ってもボケた父のことだ、意味などないのだろう。
そう思っているとまた父からメールが来た。
今度も件名はない、
本文に「いらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいらいら」と打たれている。何のことやら。結局ボケた父が訳も分からず携帯を操作しているうちに
私にメールを送信してしまったのだろうと思って放っておいたのだが、
まさかこれが父からの最後のメールになるとは・・・
その日父は施設で大暴れをし、階段から転落して亡くなったそうだ。もしや二件目のメールの「いらいら」とは何かいらいらすることでもあって私に伝えたかったのだろうか?
あの時、私がしっかりとメールを返していれば、父も暴れたりすることはなかったのかもしれない。
163 名無しさん 2010/04/22(木) 20:44:12
”ピーンポーン“「はい、どなたですか?」っとインターホン出ても沈黙。ドア開けても誰も居ない。数分後にまた”ピーンポーン“っと鳴る。またドアを開けても居ない。不思議に思ってると兄が俺の事をじっと見ていた。俺が「何だよ」と聞くと「いやさっきから何でチャイム鳴ってもいないのにインターホン取ったりドア開けたりしてんのかな?って思って」と言われた。
164 名無しさん 2010/04/22(木) 20:45:26
やばいここの話ジョークみたいでうけるw
168 名無しさん[sage] 2010/04/23(金) 00:10:46
>>163
それ使い方によって、ギャグでもオカルトにもなるなw
169 名無しさん 2010/04/23(金) 00:21:58
私の父が施設にいたころ、父が散歩にでも出てそのまま連絡が取れなくなっても困るので携帯電話をもたせていた。
父はボケていた。
父に携帯を買い与え、アドレスを交換したころは「これでいつでもお前と連絡が取れるなあ」なんて言っていたが、どんどんボケが進行する父には結局メールはおろか電話さえも使うことができなかったのだ。

ところがある日私の携帯に父からメールが来た。
件名はない、
本文にただ「(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)」
と打たれている。はぁ?と思った。意味がわからない。と言ってもボケた父のことだ、意味などないのだろう。
そう思っているとまた父からメールが来た。
今度も件名はない、
本文に「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」と打たれている。2ちゃんねるにでもハマったんだろうと思って放っておいたのだが、
まさかこれが父からの最後のメールになるとは・・・
その日父は2ちゃんねるで大暴れをし、殺人予告をして捕まったそうだ。もしや二件目のメールの「www」とは何かいらいらすることでもあって私に伝えたかったのだろうか?
あの時、私がしっかりとメールを返していれば、父もネットで暴れたりすることはなかったのかもしれない。
170 名無しさん[sage] 2010/04/23(金) 00:27:12
またいつものやつかwwww
くだらないけど、何気に楽しみにしてるw
177 名無しさん 2010/04/26(月) 14:53:18
これは中学1年の時の話。
その時のクラスには極度のオレンジレンジを好きな女子がいてCDは全てもっていた。クラスの誰もがその事を知っていた。
ある日、俺の仲が良い友達がその女子に『アスタリスク』のCDを借りようとしていた。その友達は女子とはめったに話さないヤツだったが、どうしても『アスタリスク』が聞きたいと言う事で頑張ってその女子にこう言った。


「あ、あの・・・クリトリスのCDを貸してほしいんだけど・・・」


アスタリスクとクリトリスを間違えました。
178 名無しさん 2010/04/26(月) 17:22:12
>>177
滑ってるよ
179 名無しさん 2010/04/26(月) 18:03:31
>>177
それが本当に面白いと思ってんの?
181 名無しさん 2010/04/26(月) 18:39:27
>>177
作り話ならいくらでもおもしろくできるのにつまらなすぎるw
182 名無しさん 2010/04/26(月) 18:41:50
これは中学1年の時の話。
その時のクラスには極度のオレンジレンジを好きな女子がいてCDは全てもっていた。クラスの誰もがその事を知っていた。
ある日、俺の仲が良い友達がその女子に『アスタリスク』のCDを借りようとしていた。その友達は女子とはめったに話さないヤツだったが、どうしても『アスタリスク』が聞きたいと言う事で頑張ってその女子にこう言った。


「あ、あの・・・体操着貸してほしいんだけど・・・」


アスタリスクと体操着を間違えました。
183 名無しさん 2010/04/26(月) 18:46:56
>>177のつまらなさに改変隊もヤル気ゼロじゃん
184 名無しさん[sage] 2010/04/26(月) 18:52:28
怖い話って言って怖い話してないじゃんか
185 名無しさん 2010/04/26(月) 19:07:55
これは本当にあったからね
女の子、めちゃ顔真っ赤だった
186 名無しさん 2010/04/26(月) 19:09:54
キミさぁそんな事どうでもいいの!
怖い話をしてよ
193 名無しさん 2010/04/26(月) 23:11:27
3月の友達とのメールのやりとり
俺「まさかお前が中央受かるとはな~。てかホントなの?証拠見せてよ。」
A「まだ信じられねーの?ほら証明書写メで送ってやるよ。」

俺「ほんとだ、おめでと~。そういえばもうお金は振り込んだの?俺は立教には1週間前に振り込んだよ。」
A「…ちょっと待って。」


その後彼とは音信不通。卒業式にも来なかった…。
194 名無しさん 2010/04/26(月) 23:13:22
俺もお金の振り込み遅れたよ。

親と大喧嘩。

しかし中央が優しくて見逃してくれた。
195 名無しさん 2010/04/26(月) 23:14:49
>>192
全然マシだろww
200 名無しさん 2010/04/26(月) 23:56:20
インカレの新歓で知り合った女の子にはメールシカトされるし

たまたま話しかけた女の子は彼氏持ちだったし

女の子にGWの予定聞いたらなんか気まずい感じになって終了するし

モウヤダコイナンテデキナイ
ウツダシニタイ
210 名無しさん 2010/05/01(土) 00:06:12
今帰宅したんだが窓のところに知らない婆さんがいる…
211 名無しさん[sage] 2010/05/01(土) 00:07:07
それはおばあちゃんだ
218 名無しさん 2010/05/02(日) 22:38:13
ある家庭の母親と五歳の娘が遊園地に行った。遊園地の一角に人形やぬいぐるみを売っている屋台のようなものがあった。娘はそこに置いてあった、口のついていない洋風の人形を見て、それを異常なまでに欲しがった。母親は仕方なくそれを買うことにした。屋台の老人はそれを見て「それを欲しがるとは珍しいね。その子は可哀想な子でね。寂しがり屋なんだよ。お母さんはこの子と人形を二人きりにしてはダメだよ。よくないことがおきるよ。気をつけてな」母親はそれを聞いてかなり不安になったが娘がどうしてもと言うので人形を買った。
それから毎日娘は人形で遊んでいた。母親は娘が疲れて寝てしまうまで遊びに付き合い、その後、いつも人形を押し入れにしまっていた。
ある日のこと、いつものように娘と人形と遊んでいた時、電話がかかってきた。
「もしもし、○○病院ですが、あなたの旦那様が交通事故でうちに運びこまれました。危険な状態なので早く来てください。」
母親は血相を変えて家を飛び出した。しかし病院について受付に行くと、そんな患者はいないと言われた。夫に電話すると普通に会社にいるとのこと。
その時母親は気付いた。
娘を人形と二人きりにしてしまった…。

急いで家まで帰ると一階は激しく荒らされていた。母親は半狂乱で娘の名前を呼ぶ。その時二階から足音と返事が聞こえた。無事だった…と思い、急いで二階に上がる。
と、二階の廊下に娘がうつぶせになって倒れていた。
「○○、○○!」
名前を呼んで体を揺さぶったが反応はない。
その時背後からタッタッと足音が聞こえた。振り返ると、そこにはあの人形が。なかったはずの口が顔についていた。

人形「お母さん…やっと二人きりになれたね…」
220 名無しさん 2010/05/02(日) 22:43:56
>>218
これは怖い。
221 名無しさん[sage] 2010/05/02(日) 23:12:23
お風呂に入って頭を洗っている時、「だる
まさんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考
えることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭
を洗っている姿が「だるまさんがころんだ」で遊んでいるように見える
のに併せて、水場は霊を呼び易く、家の中でもキッチンやおふ
ろ場などは霊があつまる格好の場となるからです。さて、洗髪中に
いち度ならず、頭の中で何度か「だるまさんが
ころんだ」を反芻してしまったあなたは気付くでしょう。青じ
ろい顔の女が、背後から肩越しにあなたの横顔を血ば
しった目でじっとみつめていることに.....。さて、あな
たは今からお風呂タイムですか? 何度も言いますが、
いけませんよ、「だるまさんがころんだ」だけは。
222 名無しさん 2010/05/02(日) 23:13:54
>>218
こええwwwwwwww
223 名無しさん 2010/05/02(日) 23:35:02
怖い
224 名無しさん 2010/05/02(日) 23:39:55
いよいよらしくなってきたな
225 名無しさん 2010/05/02(日) 23:46:11
>>221
その女はだるまさんが転んだに未練でもあんのか!?
227 名無しさん[sage] 2010/05/03(月) 00:33:57
やべえ、寝るのが怖くなってきた
228 名無しさん 2010/05/03(月) 09:35:53
>>218
電話してきたファインプレー野郎は誰なんだ
229 名無しさん 2010/05/03(月) 09:59:01
>>228
そこは人形の霊能力だろ
230 名無しさん 2010/05/03(月) 11:59:49
俺の兄貴は、よくテレビでやってる『死ねばよかったのに』を体験してから、車には乗らなくなった。

友達と心霊スポット行った後の帰り道に友達は全員寝てて、突然左側に墓地が現れて気をとられてたら右の前のタイヤは半分落ちかけて・・『死ねばよかったのに』
231 名無しさん 2010/05/03(月) 12:18:21
>>230
もうちょっと具体的に書けば怖かったかも
あっさりしすぎててなんとも思わなかったw
232 名無しさん 2010/05/03(月) 12:22:48
あるカメラマンが風景写真をとるためにA県のとある崖に行った。行ってから地元の人間に聞いたのだがそこは毎年10人は自殺者がでる有名なスポットらしい。少し気味が悪かったが、昼間なので一人で写真をとりにその崖まで出かけた。崖について写真を撮っていると、崖の端に女が立っているのに気がついた。女は崖の上から海を見下ろしていた。カメラマンは絶対に自殺する気だと思い、「はやまるな!」と声をかけたがこちらに気づく様子もない。
止めに行くには少し遠すぎた。女が足を一歩前に出した。カメラマンはつい、職業柄カメラを構えてしまった。
次の瞬間女は崖から頭を先にして飛び込んだ。
彼はその一部始終を連続写真におさめた。警察に連絡し、捜索が始まったが結局死体は見つからなかった。一通りの事情聴取をうけたが彼は写真のことは話さなかった。
家にかえってから現像を行い、出来上がった写真を見てみると女が飛び込みの選手のように手を先に出して頭から飛び込んでいく様子が綺麗に撮れていた。満足気にそれを眺めるカメラマン。
しかし十枚目、まさに海の中に入る瞬間の写真だけ…

女がカメラ目線でこちらをじっと見ていた。
233 名無しさん 2010/05/03(月) 12:26:49
>>232
コレは怖い
拾い物?
自作だったらセンスあるよ
234 名無しさん 2010/05/03(月) 12:28:24
>>233
人志松本の○○な話
235 名無しさん 2010/05/03(月) 12:31:38
もう怖けりゃなんでもいいやwww
236 名無しさん[sage] 2010/05/03(月) 12:40:18
彼女のお父様が山○組幹部でした
237 名無しさん 2010/05/03(月) 12:50:07
>>236
別の意味で怖いwwwwwwwwwww
238 名無しさん 2010/05/03(月) 12:54:11
トイレに入っていたら隣の個室から


「パリッパリッ…」





とてもおいしそうな匂いがしました。
239 名無しさん 2010/05/03(月) 13:00:40
便所飯?w
240 名無しさん 2010/05/04(火) 10:35:17
タクシー運転手をしている叔父さんの話。
ある日の深夜、遠くまでお客さんを乗せたあと都心の会社に帰るところだった。埼玉の郊外を走っていたのだが、前方の脇道に5、6人の人影が見えた。全員手を挙げている。
「やった!団体客だ。」と思い、車をそこに寄せようとして、ハンドルを切った。
しかしライトがその団体にあたった瞬間、叔父さんは急いでハンドルを反対方向に切ってそのまま走り去った。

団体客は全員こけしの様に同じ体格、服装、同じ顔をしていた…。
バックミラーをみると全員同じタイミングで首をこちらに向けていた。
241 名無しさん 2010/05/04(火) 10:49:36
>>240
こわ・・・・
242 名無しさん 2010/05/04(火) 11:03:36
お前らyoutubeで稲川さんの怪談見てみ。寝れなくなるよ。
243 名無しさん 2010/05/04(火) 11:10:13
稲川さんってカツゼツ悪いから何言ってるか分からない事があるから見ない
244 名無しさん 2010/05/04(火) 18:51:15
野郎ども怪談の時間だ
250 名無しさん 2010/05/04(火) 23:43:59
電車で居眠りしてる時に金縛りにあった。
251 名無しさん 2010/05/04(火) 23:46:53
別の意味で怖いな
252 名無しさん 2010/05/04(火) 23:47:41
小学校の時の6年の時の担任はまじで怖かった。
よく体罰で訴えられなかったと思うよ。
253 名無しさん[sage] 2010/05/04(火) 23:49:54
そんな事より怖い話聞かせてよ
254 名無しさん[sage] 2010/05/04(火) 23:52:42
1年位前に、いきなり目の前で車が電柱に激突してまじで怖かった
255 名無しさん 2010/05/05(水) 00:07:37
ゆかりちゃんという子がいました。ゆかりちゃんのうちはお父さんとお母さんの三人暮らしです。幸せに暮らしていましたが、ある日お父さんが交通事故で亡くなってしまいました。
お母さんは仕事を掛け持ちしながらゆかりちゃんを育て、おかげでゆかりちゃんはなに不自由なく中学校まで進学できました。しかし中3の時、お母さんは病気で倒れてしまいました。治る見込みもなくお医者さんからあと一月の命と言われました。死ぬ間際お母さんはゆかりちゃんを枕元に呼び寄せ、古いお守りを渡してこう言いました。
「ゆかり、あなたはこれからずっとひとりぼっちよ。でも気を強くもって生きて行くのよ。でも、もしこれ以上耐えられないと思った時はこのお守りの中を空けなさい。」そのままお母さんは亡くなってしまいました。
悲しみを乗り越えゆかりちゃんは高校に進学しました。
しかしある日のこと、クラスの中心人物だった男子がゆかりちゃんのお守りのことを馬鹿にしました。「おい、ゆかり!なんだよそのボロいお守り!」
「やめてよ。馬鹿にしないで!」
普段はおとなしいゆかりちゃんが言い返して来たので男子もムキになり、「うっせえ!なんだよこれ。よこせ!うわ、きったね!」
お守りをとられてしまったので、ゆかりちゃんは男子にお母さんとの話を全部話して、返してくれと言いました。しかし男子も後に退けず、取り合いになり、お守りが破けてしまいました。中から小さな紙切れがでて来ました。ゆかりちゃんは見ないでと言いましたが、男子はそれを開いて何が書いてあるか見ました。
男子の顔がみるみるうちに青ざめていきました。
ゆかりちゃんがそれを奪い返し、見てみると、

そこには殴り書きのような文字で

「ゆかり…死ね」
256 名無しさん 2010/05/05(水) 00:15:29
>>255
それテレビで話してたね
257 名無しさん 2010/05/05(水) 00:18:02
ゆかりざまぁぁぁwwwwwwww
258 名無しさん 2010/05/05(水) 00:33:23
ゆかりって誰だっけ?
芸能人だった気がするけど。田村ゆかり??
259 名無しさん[sage] 2010/05/05(水) 00:34:06
ご飯にかけるアレだろ
260 名無しさん 2010/05/05(水) 00:34:24
それはフリカケだろ
ギャグにもなってないよw
261 名無しさん 2010/05/05(水) 00:44:39
ご飯にかけるアレ(ゆかり)がいました。ご飯にかけるアレ(ゆかり)のうちはお父さんとお母さんの三人暮らしです。幸せに暮らしていましたが、ある日お父さんが交通事故で亡くなってしまいました。
お母さんは仕事を掛け持ちしながらご飯にかけるアレ(ゆかり)を育て、おかげでご飯にかけるアレ(のりたま)はなに不自由なく中学校まで進学できました。しかし中3の時、お母さんは病気で倒れてしまいました。治る見込みもなくお医者さんからあと一月の命と言われました。死ぬ間際お母さんはご飯にかけるアレ(ゆかり)を枕元に呼び寄せ、古いお守りを渡してこう言いました。
「ご飯にかけるアレ(ゆかり)、あなたはこれからずっとひとりぼっちよ。でも気を強くもって生きて行くのよ。でも、もしこれ以上耐えられないと思った時はこのお守りの中を空けなさい。」そのままお母さんは亡くなってしまいました。
悲しみを乗り越えご飯にかけるアレ(ゆかり)は高校に進学しました。
しかしある日のこと、クラスの中心人物だった男子がご飯にかけるアレ(ゆかり)のお守りのことを馬鹿にしました。「おい、ご飯にかけるアレ(ゆかり)!なんだよそのボロいお守り!」
「やめてよ。馬鹿にしないで!」
普段はおとなしいご飯にかけるアレ(ゆかり)が言い返して来たので男子もムキになり、「うっせえ!なんだよこれ。よこせ!うわ、きったね!」
お守りをとられてしまったので、ご飯にかけるアレ(ゆかり)は男子にお母さんとの話を全部話して、返してくれと言いました。しかし男子も後に退けず、取り合いになり、お守りが破けてしまいました。中から小さな紙切れがでて来ました。ご飯にかけるアレ(大人のソフトふりかけ)は見ないでと言いましたが、男子はそれを開いて何が書いてあるか見ました。
男子の顔がみるみるうちに青ざめていきました。
ご飯にかけるアレ(ゆかり)がそれを奪い返し、見てみると、

そこには殴り書きのような文字で

「ご飯にかけるアレ(ゆかり)…死ね」
262 名無しさん 2010/05/05(水) 01:53:19
うちの父は厳しい人で、高校時代の門限は8時でした。

ある夜の事
門限ギリギリになりそうだったので、
自転車をいつもより速く漕いでいると、
前方の坂の上に普段はないハズの光が見えました。

坂を上ぼりだんだんその光に近づくと、
どうやら、それはおばあさんが懐中電灯で道端を照らしているのだと分かりました。

急いでいたので気にせずにこいでいると、
おばあさんが
「夜道は下が見えにくいから気をつけた方がいいよ」
と言いました。
おばあさんの顔をよく見てみると、
どっかで見たことある人だなと思ったんですが、
気にせず
「そうですね。気をつけます。」
と言って、その場を立ち去りました。

時刻を見ると、8時5分。
門限に間に合わないと分かり、携帯で家に電話をかけました。

トゥルルルルル
トゥルルルルル
トゥルルルルル
トゥルルルルル・・・ただいま留守にしております。ピーッとなったら・・・ガチャ

誰も出ないので、電話を切りました。
おかしいな、この時間に誰もいないはずはない・・・もう一度かけてみよう。


トゥルルルルル
トゥルルルルル
トゥルルルルル
トゥルルルルル・・・ただいま留守にしており・・・ガチャ

誰もいないのか・・・
家に誰もいないと分かり怒られる心配がなくなったので、
ゆっくりめに自転車を漕ぎ、家に帰ると、8時30分になっていました。

25分前に誰もいなかったはずの家の中から音が聞こえてきました。
父が風呂に入ってたらしく、出てくると、いきなり
「XXXX!遅いじゃないか!」
と怒られました。
やっぱりお父さんは怖い人だなと思いました。
263 名無しさん 2010/05/05(水) 01:59:08
このつまらない話をもっとつまらなくしてください。いつもアレンジしてる人、お願いします
264 名無しさん 2010/05/05(水) 21:39:31
ある夜の帰り道、畦道を自転車で走っていると後輪が急にパンクした。なんだと思って見てみると、タイヤに線香が三本刺さってた。しかも火がついて、線香の匂いが辺りに満ちていた。
あまりの恐怖に自転車をおいて、逃げ出した。後ろで自転車を引きずる音が聞こえたが振り返らず逃げた。
265 名無しさん 2010/05/05(水) 22:23:31
さあ、怪談の時間だ…
268 名無しさん 2010/05/06(木) 00:51:47
うちの親父の実家は埼玉の山奥の家で、とにかく広い家だった。 
おじいちゃんとおばあちゃんがその家に住んでいた。 
小学生の頃は、夏休みになると、よく泊まりに行ってのだが、その家には俺と妹にしか見えない子供がいた。

その子は普段使わない部屋の扉を開けると中から飛び出してきて、 俺と妹を驚かせようとしたりした。 
おじいちゃんにそのことを言うと、「子供の頃ころ見た」と言うが
お父さんは見たことがないらしい。 

中学に入ってから、部活が忙しくなり、埼玉の実家に泊まりに行くことは無くなった。 
5年前におじいちゃんが亡くなり、葬式に行ったが、その時にも見ることは無かった。
その家は取り壊される事になり、おばあちゃんは、うちに引っ越してきた。

壊されてから4年が経ち、その場所に行ってみると、草がぼーぼーに茂っていた。

草をかき分け、中に入ってみると、一枚の写真が落ちていた。
その写真を拾い上げた時に、後ろから物音が聞こえた気がした。
びっくりして振り返ると、何事もなかったように木の葉が舞い降りて来た。
ほっとして、落ちていた写真を拾い上げて見て驚いた。
血まみれになって倒れている自分が写った写真だったのだから。
269 名無しさん 2010/05/06(木) 03:09:41
おじさんが死んだ。
271 名無しさん 2010/05/07(金) 01:26:08
中学の頃の話だが、夏休み頃、毎日サッカーの練習でものすごく疲れていたことが
あった。ところがサッカーで怪我をしてしまい、ドクターストップがかかり、夏休みの
後半は家でごろごろしていた。やることもないので、ゲームをして寝る生活の繰り返し
だった。
夏休みも終わりに近づいた頃、怖い夢を見るようになった。
足が勝手に動き出して、車道を走る夢。後ろから猛烈な勢いでトラックが迫ってくる夢だ。

同じ夢を3回くらいみただろうか。
運動不足かと思い、ふらっと、外を歩いてみた。
すると、不思議な事に目をつむっても目の前が見えるようになった。
そして、目をつむってあるくと歩くとなぜか1秒後の世界が見えていた。

例えば、目をつむった時に、目の前のりんごが机から落ちるた時に、目を開けると落ちる直前だったりするような感じだ。
直前の未来を予測できるので、目をつむったまま道を歩いてたりした。
しかし、夜寝る時も目をつむっても天井が見えてしまうので、布団にもぐって寝るようになった。

それから、新学期が始まって医者からサッカーをやってもいい事になった。
すると、数日してから気がついたんだけど、目をつむっても何も見えなくなった。
いったい、あれは何だったんだろう?
272 名無しさん 2010/05/08(土) 00:57:58
怖くないけど、不思議な話だw
273 名無しさん 2010/05/08(土) 01:07:39
web履修登録締切日、
締切時間15秒前、履修申請をクリック!
エラー!取得可能単位数超過です!
再度申請!チャイムが鳴る!
エラー!申請時間外です!
………!
再度クリック!エラー!今年度進級不可!です!
…………………
274 名無しさん 2010/05/08(土) 01:15:52
二階建てのアパートに住んでるんだけど、
夜7時くらいだったか、ゲームしてる時に家のチャイムが鳴った。
新聞のしつこい勧誘に懲りたばかりで、無視してゲームやってたら、
今度はドアを「ドンドン」と叩く音。
それでもほっといたら
「ドスン!ドスン!」と体当たりするような音。
うわ、ドアを壊す気かと思い、ドアまで行き、レンズから覗いてみると
若い感じの男の人が無表情でドアに体当たりしていた。
怖くてドアを開けるわけにもいかず、
警察でも呼ぼうかと考えてたら、鳴り止んだ。

再びレンズから覗くと誰もいなくなったようなので、恐る恐るドアを開けて見ると、
ドアの前に踏ん張ったような足跡がついていた。

いったい何が目的だったんだろう。
276 名無しさん 2010/05/08(土) 01:16:44
なんか、このスレ、心霊系から、リアル系な怖さにシフトしてるぞwwww
277 名無しさん 2010/05/08(土) 09:38:53
怖いことには変わりない
278 名無しさん 2010/05/08(土) 10:25:53
小学校時代記号形式の国語の問題がさっぱりわからなかったから試しに鉛筆に数字書いて転がして答え書いたら、
91点…

怖くなってそれ以来真面目に勉強するようになった。
279 名無しさん 2010/05/08(土) 11:02:21
中1の夏
JKのパンチラを思い出したら
ズボンに染みが出来た
お漏らししたかと焦った
280 名無しさん 2010/05/08(土) 11:03:04
怖さの意味が違うw
281 名無しさん 2010/05/08(土) 20:39:55
島田が話した怖い話し知ってたし・・
あのトンネル、俺の地元
282 名無しさん 2010/05/08(土) 20:51:16
島田は創作
283 名無しさん 2010/05/08(土) 20:51:47
むかしむかしあるところに
黒や茶色やゼリー状の透明なのがマダラになったのが3センチほど
僕の眼の下をはいずりまわっていました
やがて、それは「神」だとわかりました
ぼくは怖くなってきたのでたすけを呼ぼうとしました
みんなどこたすけてたすけて
紳士の股間が追いかけてくる
その瞬間一瞬体がビクンっ!と仰け反って
神のそれとがったいしました
キャーホホキャーホホウッキッキ-!!
隣から猿の声が聞こえる・・・
いやっ!違う!これは隣の声じゃない!僕の頭の中の猿の声なんだ
キャーホホキャーホホウッキッキ-!!
284 名無しさん 2010/05/08(土) 20:54:22
お前のバカさが怖いわw
285 名無しさん 2010/05/08(土) 22:27:58
一人暮らしなんだが、結構なボロアパート。
夜、部屋にいると、自分以外に誰もいないのに、台所あたりをひたひたと人が歩く音が聞こえたり、
窓から誰かがガラスをひっかくような音が聞こえたりした。
家賃も安いし、これはしょうがないと思ってた。
4月の終わりに初めて友達を泊めたんだけど、
「おまえんち絶対おかしいって!」って言うので、連休を利用して地元の神社にお札を買いに行った。

お札を買ってから、3日経つけど、この3日間は変な物音がしなくなりましたね。
だけど、気になるのが
286 名無しさん 2010/05/08(土) 22:57:16
続きは?
287 名無しさん 2010/05/08(土) 22:58:29
クルシイ・・・
クルシイ・・・

クルシイ・・・


クルシイ・・・



クルシイ・・・




イーヒッヒッヒッヒーーー・・・・
289 名無しさん 2010/05/09(日) 14:33:41
友達に数が足りないと強引に誘われ合コンいったが空気に馴染めず、机の端っこに移動し一人ちびちび酒を飲んでると隣の女の子が「何学部かな?」とか話しをふってくれた。しかしそれが俺には逆に辛かった…
290 名無しさん 2010/05/09(日) 14:45:43
都市伝説だもんな

俺の地元では誰にでもやらせる女がいるらしいが、噂だとHIVウイルスを故意に感染させるように男を誘ってるらしい…
291 名無しさん 2010/05/09(日) 15:48:21
うちの親父が出張でホテルに泊まった時のこと。疲れていたのでチェックインを済ませた後、すぐに部屋で眠りについたのだが、夜中3時頃、ドアをドンドンと叩く音で目が覚めた。ベッドから起き上がるのがめんどくさかったのでねっころがったまま
「おい!うるさいぞ!誰だこんな時間に!」と、怒鳴ったところさらに音が強くなった。
ゴン!ゴン!
最早体全体をぶつけてるような音だった。
怖くなった親父は枕元にあった電話でフロントに連絡し、部屋に来てもらった。
ホテルマンが扉を開けた瞬間音は止んだ。
「誰だったんですか、叩いてたのは…」

「実を言いますと、5年ほど前にこのホテルで火事がありまして、10人の方が亡くなられたのです。この部屋も犠牲者が出た場所でして、普段はなるべく使わないようにしてるんですが、いかんせん今日はほぼ満室だったもので…。たまにあなたのように夜中電話してくる方もいらっしゃるんですよ。火事で逃げ遅れてよほど苦しかったんでしょうね。あんな姿になって…」

親父はその時気が付いた。火事で逃げ遅れたのならドアを叩いてたいたのは外側からではない。部屋の内側からだ…。もし起きあがって見に行っていたらどんな目にあったのだろう…。
292 名無しさん 2010/05/09(日) 16:20:06
ひょえ(>_<)
293 名無しさん[sage] 2010/05/09(日) 16:20:29
ひょえ
294 名無しさん 2010/05/09(日) 18:41:17
暑くなってきたしここでじゃんじゃん怖い話書いて涼もうぜ
295 名無しさん 2010/05/09(日) 19:46:41
親戚の家に泊まる事になった。その家の長男はもう上京してしまってるので、そいつの部屋を借りる事になった。特に変わったところは無くて強いて言うなら部屋一面にはモデルやらバンドやらのポスターがびっしり貼ってあったくらい。ゲーム機が充実してたので一人夜中までずっとやっていると母ちゃんが「寝ろ!」って言ってきたので電源を切りベッドに入った。眠く無いが目をつぶり何とか寝ようとしてると急に嫌な気配がした。ふと目を開けると部屋一面に貼ってあったポスターの中の人が俺の事をじっと見つめてた。泣き叫んで部屋を出て母ちゃんに抱きついた
296 名無しさん 2010/05/10(月) 00:13:20
おめええ、まざこんかw
297 名無しさん 2010/05/10(月) 01:41:25
落ちでマザコン発揮かいw
298 名無しさん 2010/05/10(月) 02:01:43
地元の噂のトンネルに4人でいった。

男3人女1人でトンネルを歩いて行くと突然女が気持ち悪いと言いだし中間辺りでうずくまってしまった。男1人は女とそこに残り、他の2人はトンネルの出口を目指した。そのトンネルは出た時に何かが起こるという事だったが何も起きなかった。
男2人が引き返すと中間にいた男女は叫びながら車に走り込みエンジンをかけた。


続きはWebで(≧ω≦)
299 名無しさん 2010/05/10(月) 02:13:22
>>298
ここはWEBれす(^q^)
302 名無しさん 2010/05/10(月) 20:57:38
ゆかりちゃんはよく忘れ物をする子でした。
なので、お母さんは
ゆかりちゃんが学校へ出かける前には
「ゆかりちゃん、忘れ物はない?」と声をかけていたそうです。

ある日のことです
お母さんはいつものように声をかけました。
「ゆかりちゃん、忘れ物はない? 」

「ないよ♪」
 
そういうとゆかりちゃんは学校へ向かいました。
ゆかりちゃんは、学校の帰宅途中に
美味しそうな柿を見つけました。
ゆかりちゃんは、じっとしていられず気によじ登ったそうです
 
家では、母親は心配していました
ゆかりちゃんの帰りが遅いからです。


ガラガラ
(ドアを開ける音)
ゆかりちゃんが帰ってきたのだと思い母親はいいました。

「ゆかりちゃん、今日は忘れ物はなかった?」

「....あのね...あのね....忘れて来ちゃったの..」

「何を忘れて来ちゃったの?」

「身体を」
306 名無しさん 2010/05/10(月) 21:58:59
高校の先生が話してくれた話し。その先生はレスリング部の顧問をしてるのだが、ある日レスリング部の5人が同時期に次々と骨折や捻挫を起こした。不思議に思った顧問が「お前らコックリさんでもしたか?」っと聞くとその部員達は「実はこの前、力道山の銅像にむかってこのメンバーで軽くチョップしたりして遊んでたんです。」っと言ったと。それ以来、俺の高校のレスリング部では「力道山の銅像に失礼するな」と言う決まりが出来たらしい(笑)。
308 名無しさん 2010/05/10(月) 22:00:47
その先生は在日じゃね?
(力道山は北朝鮮籍)
311 名無しさん 2010/05/11(火) 00:24:41
わたしが小学生の頃、突然祖父が、危篤になったとの事でに家族が病院に集まった。

父と母と妹、叔父やその子などが集まった。
夜も遅くなり、控え室みたいなところで寝ていたんだが、誰かが入ってきた気配で夜中に目が覚めて時計を確認した。
3時がちょっと回ったところ。辺りを見回したけどみんなが寝ているだけだった。そのまま眠り朝目覚めたら、
父が「おじいちゃん、亡くなったよ」
亡くなった時間を聞いたら自分が目覚めた時間だったとのこと。

葬式が終わって、一人で部屋でメソメソ泣いてると、肩をポンポン叩かれ
「○○!○○!」
おじいちゃんの声だった。
祖父はわたしを呼ぶとき、肩をポンポン叩く癖があった。

「おじいちゃん?おじいちゃん?」

誰もいなかった。涙が止まらなかった。

わたしがおじいちゃんの声を聞いたのはこれが最後だった。
312 名無しさん 2010/05/11(火) 00:27:52
>>311
ここは感動の話のスレじゃないんですよ。
314 名無しさん 2010/05/11(火) 03:07:41
【こんとんじょのいこ】
この言葉は一人では決して口にしてはいけません。
興味本位で声に出した瞬間、背後に気配を感じたら【ハ・シ・ダスガ・コ】と10回唱えましょう

今唱えたあなた、振り返ってはいけません。
目もつむってもいけません。

心臓はまだ動いていますか?
315 名無しさん 2010/05/11(火) 03:31:28
何が怖いって明日1限から授業あるんだよね
316 名無しさん 2010/05/11(火) 07:46:29
夜中の3:30か・・・
そいつは怖い
318 名無しさん 2010/05/11(火) 21:28:25
兄貴が歩道を歩いていると鎌を持ったピエロのような姿の奴(以後ピエロ)が座って道路を眺めていた。「なんだなんだコイツ?」と思ってちょっと足を止めた瞬間、ピエロの前を通ったバイクが横転し花壇に頭から突っ込んだらしい。ビックリして尻餅ついてふと振り返るとピエロは消えていたんだと。兄貴が「あれが本当の死神なのかも」とか真面目に言ってた時は笑ったけど、若干不気味な話しだな。
319 名無しさん 2010/05/11(火) 21:37:27
そういえば小学生の頃ピエロみたいな奴が信号無視して横断歩道をさっそうと渡ってきたときはビビッたwww
320 名無しさん 2010/05/11(火) 22:25:33
>>318
リュークサライエ
321 名無しさん 2010/05/11(火) 22:31:06
>318
なんか、友達が同じような経験してびびった
322 名無しさん 2010/05/11(火) 23:03:51
>>318
ゴメンうんこちびった
325 名無しさん 2010/05/12(水) 01:28:34
たった今、音楽聴きながらうとうとしてて、喉が渇いた気がしたので、起き上がろうとしたら体が動かなくなって
なぜか「ああ、金縛りね」と思うくらい冷静だったんだけど
そのうち耳鳴りがしてきて、
それがだんだん女の人の叫ぶような声に変わってきて、だんだん近づいてきて、
大きな音になってからなぜか笑い声に変わってて
「こりゃまじでやばい!!!!!!!!!」と思っても体が動かず
足が重くなって来た気がして
背中がひんやりとしたと思ったら、
「だーーーーーーーー」と叫けびながら起きた。
自分の声にびっくりしたわw
全身汗だくで下着取り替えなきゃだわ

ああ、まだバクバクする
326 名無しさん 2010/05/12(水) 13:40:22
金縛り怖い
327 名無しさん 2010/05/12(水) 18:18:10
アダルトサイトの架空請求は1回目は恐い
まぁ覗いたからなんだけどw

2回目からはなーにが機体識別番号だよwとか
ちゃんとした契約に同意したわけでも無いのに法的措置wになるけど
330 名無しさん 2010/05/12(水) 19:10:36
友達二人と夜11時に地元の有名なお化けトンネルに行った。夜中行けば何かしらの怪異がおこるとのもっぱらの噂。
その日はシトシトと雨が降りおあつらえ向きな雰囲気だった。傘をさしながら山道を行くとトンネルが姿をあらわした。三人ともテンションがあがっていたのでなんのためらいもなくトンネルに入る。トンネルは全長200メートルほどで、向こう側につくまでに何かおこるのではとワクワクしていたがトンネルを一周してもなにもおこらない。
あれ?と思い、またトンネルを一周したがなにもない。ただ雨が降り続いている。さらにもう一周しようとしてトンネルの真ん中辺りにきた時、友達の一人が急にぶるぶると震えだした。
俺「どうした?」
友達「早くここ出よう。」
俺「なんだよ急に…」
友達「いいから早く!」俺たち二人は何をいきなり怖じ気づいてるんだと思ったが仕方なくトンネルの外にでた。いつの間にか雨がやんでいたので傘を閉じた。そこで気付いた。
あれ…?
何でトンネルの中にいたのに今まで傘をさしてたんだ?
ふと、外の雨はやんでいるのに背後のトンネルからシトシトと音が聞こえた。
俺たちは半狂乱になりながら振り返らずに山道を降りた。それ以来トンネルには近づかないようにしてる。
331 名無しさん 2010/05/12(水) 19:26:49
トンネルくぐれなくなった
333 名無しさん 2010/05/12(水) 23:31:38
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
おまえ、後ろ見てみろよ
337 名無しさん 2010/05/13(木) 01:52:50
窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ窓の外にいるよ
338 名無しさん 2010/05/13(木) 02:15:42
便器に座ってるよ。便器に座ってるよ。便器に座ってるよ。便器に座ってるよ。
339 名無しさん 2010/05/13(木) 02:19:04
怖い・・・
340 名無しさん 2010/05/13(木) 05:08:40
東海村原発事故。核燃料工場で本来機械でやる核燃料貯蔵タンク注入を
時間効率アップの為、バケツ使った手作業で行った。
注入料大杉で何と核分裂が起き、原爆の放射線に匹敵する
放射線が飛び出し、作業員二名を直撃。爆発は無いため、外傷は無かったが、放射線により、遺伝子が破壊され
細胞再生が出来なくなった。
数日はフツウだったが 10日ぐらいで皮膚が死に皮膚が剥がれだした。
同時に内蔵も壁が剥がれ出血。
遺伝子がまともなら表面が死ぬと同時に新皮が再生されるが再生設計図の遺伝子が破壊され、再生不可に。
剥がれた皮膚のしたの肉がむき出しになり、
ガーゼ、人工皮膚をかぶせる。
内蔵、腸の表面が剥がれ下痢として排出され、内蔵出血。
まぶたも無くなりめを閉じれなくなり目から血が。
二ヶ月ぐらいで心臓停止。蘇生するも脳死。
一ヶ月延命するも死亡。
目の前で核分裂を見た被害者には最新医療も全く無力だった。
341 名無しさん 2010/05/13(木) 05:10:07
東海村JCO原発事故で検索すると被害者の顔の変化がみれる。
342 名無しさん 2010/05/13(木) 05:15:37
>>340
被爆10日程たった時点で肺に水が溜まり、
呼吸困難になり、のどに人工呼吸管をさした。
これにより喋ることが出来なくなった。
343 名無しさん 2010/05/13(木) 06:18:33
とんでもない事故だな・・・・
放射線被曝がこんなに恐ろしいもんだとは・・・
344 名無しさん 2010/05/13(木) 06:56:47
>>329
確か、脳が覚醒して体が眠っている状態が金縛りだろ
345 名無しさん 2010/05/13(木) 22:23:19
今日電車乗ってたらシャレ男1人女5人のサークルらしき集団が乗ってきた。その男はその輪を凄い盛り上げてて俺は内心嫉妬していた。そしてその男が「あ俺ここで降りるわんじゃ」って言って降りてからだ。ドアが閉まった瞬間少しの間があいて一同どっと笑いだした。A子「アイツ真面目にキショイよ必死過ぎw」B子「あっやっぱり思ってた?アタシもそう思って吹き出しそうだったわ。つか何あの髪w全然似合って無いんだけどw」A子「あ~マジ消えてくんねとかずっと考えてたわw」一同爆笑。C子「つかアイツ名前なんだっけ?」一同爆笑。そこで俺は降りたのでそこまでしか知らんが。
346 名無しさん 2010/05/13(木) 22:25:13
女怖い・・・・
男は絶対そこまで言えないわ
347 名無しさん 2010/05/14(金) 22:59:46
新宿駅で迷子…どうやら小田急線の切符で東口に入っちまったらしくて南口行きたいのに外にすら出れん状態に。駅員に話しかけるのためらい40分位うろうろ。結局聞いちゃいました\(^O^)/
348 名無しさん 2010/05/15(土) 02:04:17
どこが怖いんだよ?w
349 名無しさん 2010/05/15(土) 11:56:31
おまえら、大阪のあいりん地区に行ってみろ
あそこはまじで怖い
日本一のホームレス街だぜ
350 名無しさん 2010/05/15(土) 20:12:41
近所の小学3年生の話。

ある日その子の家の前で事故があった。未明の事で車が電柱にぶつかったらしい。時間が経つにつれて事故の詳細がわかりはじめ、事故を起こしたのは高校1年の無免許で酒を飲んでいたらしい。
その子の家では1日中この事故の話ばかりしていた。すると突然、小3の子が
『酒飲んで、免許も持ってないなんて死んじゃえばよかったのに。いっそのこと、電柱じゃなくて川にでも落ちて死んじゃえばよかったのに。』
普段静かな子で、しかもそんな事言ったもんだから母親は怒り始めた
『そんな事言っちゃダメでしょ!!』
しかしいくら怒っても子どもは『死んじゃえばよかったのに』を繰り返していた。いい加減にしなさい!!と父親が怒鳴ると今にも泣きそうな声で子は、こう言い出した。


『だって、そういう、人がお父さんとお母さんが乗った車に、ぶつかって、お父さんとお母さんが死んじゃったら、、、僕悲しいん、だもん』
352 名無しさん 2010/05/15(土) 20:38:42
ええ子やな~
354 名無しさん 2010/05/15(土) 21:01:49
スピードワゴン小沢の体験談。
7年前、小沢がクラブで遊んでいると、女の子に声をかけられた。結構可愛い子でその場で意気投合しそのまま小沢の部屋に行き、その晩大人の関係になった。
行為が終わったあと小沢は「君彼氏とかいるの?」と聞いた。
女の子「いるよ。」
小沢「いるんだったらこんなことしちゃだめじゃんww。まあおれも彼女いるんだけどさ。どんな彼氏?写真とかある?」
女の子「うん。でもあいつ浮気してるっぽいんだよね。これなんだけどさ」
写真には彼氏らしき人物。隣には女性が…
小沢「え?この人俺の彼女なんだけど…」

女の子「うん。だから私今日ここに来たの。」
355 名無しさん 2010/05/15(土) 21:10:51
>>354
それゾッとする話のやつだよね?たしか
358 名無しさん 2010/05/15(土) 22:29:20
>>354
怖いなぁ これ
359 名無しさん 2010/05/16(日) 02:58:04
一人暮らしをして半年、夜中にふと目を覚ますと部屋の中は真っ暗だった。
ぼーっと天井を眺めていると、

静かに、ゆっくりと天井を流れていくたくさんの人影
天井のベランダ付近から現れ、台所付近で消えていく。
端から端へ・・・・

え???

その異様な光景に気がつき、ベランダの方を見ると窓が開いてないのにカーテンがなびいている。
一瞬カーテンの隙間から視線があったような気がしたが、怖くなって目をそらし、布団をかぶった。

枕元にあった携帯で時刻を確認すると4:00
気を紛らわそうと、ゲームをしていたら、いつの間にか外が明るくなっていた。
安心して日曜日の昼頃まで寝ていた。

その日は何気なく過ごし、やがて夜になった。
361 名無しさん 2010/05/16(日) 11:12:05
同じ文章を時間差で打つなw
363 名無しさん[sage] 2010/05/16(日) 11:19:08
あ…
365 名無しさん 2010/05/16(日) 11:20:51
一昨日の話
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。
366 名無しさん[sage] 2010/05/16(日) 11:23:22
妹の部屋で大便をするお前に日本兵からの喝だったんだよ
367 名無しさん 2010/05/16(日) 22:40:40
何で妹の部屋で大便してんだよwwwwwwwwwwwwwwww
368 名無しさん 2010/05/16(日) 23:37:08
>>365
爆笑したw
370 名無しさん 2010/05/17(月) 00:54:11
友達に市販のブリーチで色抜いて上げてたら椅子に座ったまま寝ちゃって

一応俺はタイマー15分にセットしたんだけど
俺ゲームしててなんかタイマーならなくて2時間くらいたって友達が「いてー」とかいいだして
友達が痛い痛いいいながら急いで髪あらいながしたんだけど、頭皮が真っ赤で紅い斑点が300個くらい出来てて、髪が生えてる根本が赤い点で無数のプツプツした模様になっててキモかった

ティッシュを優しく押し付けたら赤いプツプツがついたから出血してたのかな
371 名無しさん 2010/05/17(月) 01:07:31
>>370
なるほど、タイマースタートつもりがスタートしてなかったか
375 名無しさん 2010/05/20(木) 22:56:12
帰り道ずっと誰かの口笛が背後から聞こえてきたんだが…
376 名無しさん 2010/05/20(木) 22:57:16
俺だよ
377 名無しさん 2010/05/20(木) 23:51:00
>>376
そっちのが怖いわwwwwwwwwwww
386 名無しさん 2010/05/21(金) 08:41:04
奥秩父の廃村ニッチツに行ってみな
387 名無しさん 2010/05/22(土) 02:44:32
免許とったばかりの時、友達を誘って親の車で奥多摩の方へドライブに行った。
結構な山奥まで来て、喉が乾いたが、辺りにコンビニもありそうにない。
ようやく自動販売機を見つけ、友達とジュースを買い戻ると、
開けた覚えの無い後ろのドアが、なぜか開いていた。
不審に思ったが、ドアを閉じて引き返す事にした。
家に戻る途中、友達が寝てしまったが、後ろにいやな気配を感じてバックミラーで後方を見たが誰もいない。

怖くなって家に帰った。

翌朝、勝手に開いた車の後ろのドアを確認したが、不審なところは無かった。

あれは一体なんだったんだろうか。
388 名無しさん 2010/05/22(土) 02:48:08
>>387
気のせいだよ(^_-)そんなに気にすんなって☆
389 名無しさん 2010/05/22(土) 03:09:13
疑心暗鬼ってやつかね
390 名無しさん 2010/05/22(土) 16:52:15
弟の机の上にコンニャクが置いてあるんだが…
食用だよな!?
391 名無しさん 2010/05/22(土) 17:02:12
食用じゃないこんにゃくあんのかw
392 名無しさん 2010/05/22(土) 17:05:57
西洋(性用)こんにゃく
393 名無しさん 2010/05/22(土) 17:06:44
何に使うの?
396 名無しさん 2010/05/22(土) 20:15:59
池袋あたりで有名な心霊スポットない?
397 名無しさん 2010/05/22(土) 22:32:00
巣鴨プリズン跡のことか?
398 名無しさん 2010/05/22(土) 23:35:18
巣鴨プリズンはガチだぜ
今は公園になってるけど、強い霊気を感じる。
399 名無しさん 2010/05/23(日) 23:56:51
あそこ、夜になると人魂が出るらしいよ
400 名無しさん 2010/05/24(月) 00:06:40
  ∧△∧
  ( ・ω・)
  │∪ ∪
 ∠___丿
401 名無しさん 2010/05/24(月) 00:54:16
かわいいなおいw
402 名無しさん 2010/05/24(月) 03:02:20
こんなスレが400逝ったよいwみんなどんだけ怖い体験してんだよいw
413 名無しさん 2010/05/26(水) 23:52:19
学生用のようなマンションに住んでるんだが、

先日、暑かったので、クーラーをガンガンにかけてテレビを見てると
ベランダの窓の方から人の気配。

「?」と思い、顔を窓に向けるが、何事もなかったので、テレビに集中すると

「ガタン」と明らかに音がした。

「ここは4階なのに、おかしいな?」と思い、ベランダに目を向けると、
カーテンの向こうに赤い何かが動いているのが分かった。

一瞬怖気づいたが、泥棒かもしれないと思い、携帯を持ちながら恐る恐るベランダを覗くと誰もいなかった。

ベランダに出て、隣の家を見ると、隣の住人の彼氏らしき人がこっちを睨んでた。

びっくりして、家に入ったが、しばらくすると、隣の家で口喧嘩が始まった。

口喧嘩は、飛び飛びにしか聞き取れなかったが、どうやら、女が浮気してたところに彼氏が来てしまい、
浮気相手の男はベランダ伝いに逃げるところだったんじゃないかと推測。

あれから一ヶ月くらい隣の家から喘ぎ声は聞こえなくなった。


しかし、今日、さっきからその喘ぎ声が復活したようなので、書いてやった。
424 名無しさん 2010/05/27(木) 11:29:09
終電直前に財布に205円しかない事に気がついた
ちなみに帰りの電車賃は190円。
切符買ったら15円しか残らなかった。
425 名無しさん 2010/05/27(木) 22:30:33
確かに怖いぬ
426 名無しさん 2010/05/27(木) 22:31:58
昨日久しぶりに金縛りにあった。

幽体離脱はできなかった
427 名無しさん 2010/05/27(木) 23:21:31
金縛りってどうやったらなるの?
428 名無しさん[sage] 2010/05/27(木) 23:23:01
脳が寝てて体が起きてる状態じゃなかったか
429 名無しさん[sage] 2010/05/27(木) 23:24:09
2度寝するとなりやすい
430 名無しさん 2010/05/28(金) 00:36:02
しょっちゅう二度寝するけど、金縛りにかからない
431 名無し 2010/05/28(金) 01:40:47
家なのに突然圏外。

1時間
432 名無しさん 2010/05/28(金) 01:43:05
1時間も

それは怖いな
433 名無しさん 2010/05/28(金) 07:11:33
親にスカトロAVを発見された…
434 名無しさん 2010/05/28(金) 09:45:41
それは怖いw
443 名無しさん 2010/05/29(土) 16:48:37
それは一人暮らしが始まりだした4月はじめの話。
一人で飯を食べていると、隣の部屋からあえぎ声と恐ろしいほどの揺れを感じた。「東京では日常か~」とか思ってたら1週間が過ぎた。
入学式があるということでその前日に母親が泊まりに来ていた。その時、俺の頭によぎったのが「母親と部屋にいるときに、あのあえぎ声を聞いてしまったら・・・きまずい」と思い、その夜はドキドキしていた。
11時。母は寝る準備をしていて俺は携帯をいじっていた。「よかった~今日はHしないんだ!!さて、風呂行くか」と思っていたその時、
「ガガガ、、、あっ、あ、あっ、あ、あっーーーー」
 
母は眠そうだったがこの音により目が覚めたようだ。ふたりの間に気まずい空気が流れた・・・・・


まじ怖かった。
今ではあえぎ声をおかずにしてるけどね。
444 名無しさん 2010/05/29(土) 17:31:58
>>443
ワロタw
母はどんな顔してたかkwsk
445 名無しさん 2010/05/29(土) 18:16:55

なんていうか、目がパッと開いていたのは覚えてるが顔をまじまじと見ることはできなかった。
田舎者は初めビックリするもんだ
446 名無しさん 2010/05/29(土) 18:54:44
なるほどw
447 名無しさん 2010/06/01(火) 01:37:42
一人暮らしで、家の電話はほとんどFAX専用でかかってくることはほとんどない。
人に教えるのは携帯の番号だし。

そんな家の電話に、さっき突然電話がかかってきた。
驚いたが、
「はい」と出ると

「XXXXXXXXX・・・」

女の人の声だったが何と言ったのかは聞き取れなかった。

気味が悪いので、切った。





自分の携帯を見ると、ポケットの中で誤動作させてしまい、自分の携帯からかけてた事に気がついた。

女の人の声は、テレビの声だと分かった。

ただそれだけの話
448 名無しさん 2010/06/01(火) 21:50:18
↑おまえのボケのが怖いわwwww
452 名無しさん 2010/06/02(水) 15:55:15
昔、大掃除でタンスを整理してたら一番下の棚を開けた瞬間女の顔がこっちを睨み付けていた。すぐに棚を戻し、またおそるおそる開けてみると顔は消えていた。
453 名無しさん 2010/06/02(水) 17:22:10
タンスにゴンゴンのイザムか?
454 名無しさん 2010/06/02(水) 18:44:48
うちの実家の天井の染みが落ち武者みたいに見える
455 名無しさん 2010/06/02(水) 18:48:20
うちの実家の天井の染みはフジテレビのマークみたいに見える
458 名無しさん 2010/06/02(水) 21:51:45
ゴールデンウィークに実家帰った。実家はリンゴ農家。自慢の無農薬リンゴだがさすがに虫食いがあると売り物にならないから、そういうのは俺たちでオヤツとしてたべる。その日もリンゴをまるかじりしていた。虫食いなんて気にならないくらい美味い。しかしシャリっとかじった中にグチャッとした感触が…
まさかまだリンゴの中に虫が潜伏していたとは…


もちろん吐いた。
459 名無しさん 2010/06/02(水) 22:42:17
俺は最近疲れている、その上今日もまともにご飯が食べれない。
俺はカップラーメンよりもカップ焼きそばのほうが好きなので、いつもはカップ焼きそば
を食べていたが、その日は切らしていたので仕方なく○清カップヌードルを食べることにした。
お湯を入れて三分待ちそしてお湯を捨てる。
しかし今日も疲れたな~
460 名無しさん 2010/06/02(水) 22:50:33
おいお湯捨てんなよ!
461 名無しさん 2010/06/03(木) 13:57:46
全く怖くないなw
462 名無しさん 2010/06/03(木) 14:34:01
ニヤっときた
463 名無しさん 2010/06/03(木) 23:37:09
1人暮らしになって早くも2ヶ月。ある夜バラエティー番組を見ていたのだがテレビの画面の端っこに長い髪の女がぽつんと立っている。何をするわけでもなくただぽつんと。スタッフでもなさそうだし誰だこれ?と思いながらエアコンをつけたとたんに部屋のブレーカーが落ちた。
自分でブレーカーを戻しにいかなければならない。めんどいなあと思いながらテレビの明かりを頼りにブレーカーを戻した。
464 名無しさん 2010/06/04(金) 01:21:21
終わりかよ?w
466 名無しさん 2010/06/04(金) 01:34:39
はやく続きを
467 名無しさん 2010/06/04(金) 01:53:02
>>463
あれだろブレーカーが落ちてるのにテレビがついてるってことだろ
468 名無しさん 2010/06/04(金) 20:17:04
ゾッ
469 名無しさん 2010/06/04(金) 20:39:14
なぜブレーカーの話の意味を理解できていないやつがいるんだよw

それより実話はないのか
470 名無しさん 2010/06/04(金) 22:12:29
あ、ブレーカーって電源のことか
471 名無しさん 2010/06/04(金) 22:14:04
エアコン用のブレーカがある家とかあるけど
475 名無しさん 2010/06/05(土) 01:05:42
>>471
それは屁理屈レベル

しかももしエアコンのブレーカーだったらなぜテレビ以外の明かりが消えたんだよ
479 名無しさん 2010/06/16(水) 19:33:51
梅雨こそ怪談の季節!
480 名無しさん 2010/06/16(水) 21:55:23
雨の日って視界が悪いから、よく幽霊を見落としてるのよ。
481 名無しさん[sage] 2010/06/17(木) 00:08:48
一時的にトイレのドアが開かなくなって閉じ込められそうになった。
勢いよく蹴り開けたから、その衝撃で棚に積んでたトイレットペーパーが便器の中にぼとぼと落ちてった…ぶっちゃけトイレに幽霊が居るとしたらどんだけタチ悪いんだよまじ氏ね
482 名無しさん 2010/06/17(木) 00:30:23
自分も中学の時、学校の利用者が少ないトイレに入ったら、内側の鍵が壊れてて、出れなくなった。
ドアを蹴ったり叩いたりして大声で助けを求めたけど誰も来なくてすごい焦った。


泣きそうだったけど、力尽きたので誰かが入ってくるまで待とうと思った。



しばらくして冷静に、鍵をピン止めで回したらあっさり出れた・・・・
488 名無しさん 2010/06/22(火) 18:43:50
野鳥の観察をしに山に行った。双眼鏡で野鳥を探していると、一つ向こうの山が見え、細い山道を人が歩いていた。双眼鏡のズームを最大限にするとはっきりとその人が見えた。その人は服を来ていなかった。ガリガリの体。なんだこれ、と思った次の瞬間、その男がこっちを向いた。ギョロっとした目を見開き、ニカッと笑ってこちらに手を振ってきた。
何でこの距離で俺がいることがわかってるんだ…!?
その男がものすごいスピードで山道を下りだした。こちらの山に向かっている…!俺は半狂乱になりながら山道を転げるように走って降りた。
未だにあの男はなんだったのかわからない。
492 ガチャピン 2010/06/22(火) 19:34:23
1年前に山道で女の幽霊車に乗せたよ
493 名無しさん 2010/06/22(火) 19:38:05
>>492
kwsk
503 知ってる人多いと思う 2010/06/22(火) 22:03:04
ある登山隊が雪崩にあって、2人が生き残った。
1人は足に重傷を負っていた。
怪我した男をテントに寝かせ、もう一人の男は「外に様子を見てくる」と言って、たびたびテントの外に出た。
しかし……男の本当の目的はテントの外に隠した食料を食べるためだった。
重傷の男は日に日に衰弱していった。
とうとう重傷の男は死に、男はそれをテントの外に埋めた。
翌日、男が目を覚ますと、埋めたはずの死体が隣に寝ていた。男は何度も埋めた。しかし、朝になると決まって死体が横たわっている……
怖くなった男は、テントにビデオカメラをセットした。翌日、また死体は横にいた。
男が恐る恐るビデオカメラを再生すると、死体を掘り返し、テントの中に運び込んでいる自分が映っていた。
512 名無しさん 2010/06/22(火) 23:47:55
パソコンだとどうなるの?
513 名無しさん 2010/06/22(火) 23:48:33
子供の時蟻の巣を掘り返していた。蟻が逃げ惑う姿に子供ながらに夢中になっていた。枝で巣をほじくり返していたのだが途中グニャリとした感触があった。なんだろうと思って巣の中を覗いた。
巣の中から人間の目がこちらを見ていた。
514 名無しさん[sage] 2010/06/22(火) 23:50:29
>>513
うわあ怖いよう夜中にトイレに行けなくなったじゃないかよお
515 名無しさん 2010/06/22(火) 23:53:05
子どもの頃の話、
捕まえたヤマメをそのまま塩降って焼いて食べたら胃袋の中にトンボが入ってた。ちょっとかじってしまった。
516 名無しさん[sage] 2010/06/22(火) 23:53:38
あー怖いねー
519 名無しさん[sage] 2010/06/22(火) 23:56:51
パソコンもねぇのかよ携帯とかだせぇから帰れ
531 名無しさん[sage] 2010/06/23(水) 00:53:29
ある日携帯電話で知らない番号に電話を掛けた 
すると中学生くらいと思われる少年が電話に出た
少年「もしもしー」
私「今なにしとん?」
少年「えっ?あっ先生!こんばんは」

どうやら彼は私を担任の先生と間違えてしまった様だ 
私「うん」
少年「先生あれwちょっと声が違くないですか?」
私「うん、あーちょお待ってな」

ブチッ! 
すかさず電話を切った

彼は何を思っただろうそして何故私を担任の先生と間違えたのだろうか
532 名無しさん 2010/06/23(水) 01:05:51
>>531
解説求む
533 名無しさん[sage] 2010/06/23(水) 01:07:41
ただのイタ電ですね^^
536 名無しさん 2010/06/24(木) 00:26:44
視力がどんどん落ちてやべぇ
537 名無しさん 2010/06/25(金) 02:02:43
そういう怖さもあるよな
538 名無しさん 2010/06/25(金) 02:19:21
俺、母方が坊主の家系なんだけども、
小5の時に祖父の寺へ遊びにいったときに説教をくらった。

祖父「お前なんか悪さしたのか?」
俺「そんなことした覚えないよ」
祖父「嘘つくな、俺にはわかる」
俺「ホントしてないよ、なんだよ急に?」
祖父「なんか悪いものが憑いてる。ちょっと本堂でお経あげるからこい」

こんな感じでお経をあげてもらい、その後延々と祖父から説教をうけた。
その内容としては、こんな感じだった。

お前は坊主の孫だから、邪気が寄って来やすい。
自覚はないかもしれないけど、かなり幽霊に頼られやすい血筋なんだと。
だから心霊スポットとかに面白半分でいくと、そこの霊がお前を頼りにしてついてきてしまう。

そんな話を聞いて、祖父と会う数ヶ月前に心霊スポットに行ったのを思い出した。
539 名無しさん[sage] 2010/06/25(金) 16:20:09
祖父かっけー
540 名無しさん 2010/06/27(日) 14:28:15
>>538
何系の仏教?
541 名無しさん 2010/06/27(日) 22:01:47
>>540
和歌山本拠地の密教系です。
542 名無しさん 2010/06/27(日) 22:43:41
なんかそれを聞いて怖いと思ったw
543 名無しさん 2010/06/27(日) 22:46:48
空海「喰うかい?」
544 名無しさん 2010/06/27(日) 23:03:06
くだらねえwwww
545 ガチャピン 2010/06/27(日) 23:11:05
ムックは実は露出魔
546 名無しさん 2010/06/27(日) 23:12:19
ムック「むひょひょひょ、毛深くて見えないけど普段からフルチンですぞ」
547 ガチャピン 2010/06/27(日) 23:13:37
つーかムックちんちんねーし
548 ガチャピン 2010/06/27(日) 23:15:41
ムックは女の子
549 ガチャピン 2010/06/27(日) 23:16:24
僕も女の子
550 名無しさん 2010/06/27(日) 23:25:00
まじで!!ムックって女なん!ごっつおっさんの声してたやん!
551 名無しさん 2010/06/27(日) 23:43:23
ガチャピンは男?
552 名無しさん 2010/06/28(月) 00:11:07
いや
オカマ
553 ガチャピン 2010/06/28(月) 00:45:59
お前らキモいわ
554 名無しさん 2010/06/28(月) 01:05:04
お、きもさ代表きた
555 名無しさん 2010/06/28(月) 01:23:00
癌で死んだ親戚の葬式の後、火葬場で親戚の遺骨を拾ってたら釘2、3本があばら骨の辺りに紛れてたんだがどう思う?
556 名無しさん 2010/06/28(月) 01:59:20
恐るべし
559 名無しさん 2010/06/29(火) 21:04:44
ここ数年、実家に俺宛に変な手紙がくる。
茶封筒に便箋一枚、ワンフレーズだけの手紙なんだがすごく不気味。
しかも自宅のポストに直接投函されてるし。

その内容が、
「悔い改めよ」とか「豚は生贄にささげよ」とか「最後の晩餐」とかだからなおさら。

しかも、なんか黒っぽく変色した汚い絵の具でかかれてるし。

ストーカーかと思って警察に相談してみたけどまったく相手にされず。
実家で兄弟もいるから何とか不安ではないけど、本当に怖い。
568 名無しさん[sage] 2010/06/30(水) 23:41:31
昔々あるところにおじいさんとおばあさんが居ました。
おじいさんは毎日毎日パソコンの前に座ってフヒヒフヒヒと笑って居ました。
おばあさんはいつもの様に山へ芝刈りへ行き帰りに川で洗濯をしていると、上流からドンブラコドンブラコとそれはそれは大きな桃が流れてくるではありませんか。
おばあさんはあまりの巨大さに血の気が引き、一目散におじいさんの待つ家へと戻りました。

ガラガラ…

「じいさんや、今帰りましたよ」
おばあさんはあくまでクールに振る舞い同様を隠していました。
しかし
569 名無しさん 2010/07/01(木) 02:36:55
オチは?
570 名無しさん 2010/07/01(木) 02:51:55
お前らで考えろや
571 名無しさん 2010/07/01(木) 04:10:12
しかし

完璧に隠したはずであったおばあさんの動揺を、蚊の羽音ほどの違和感を感じて見抜いたおじいさんは、おばあさんに問いました。
「ばあさん、何かあったのかい?」
おじいさんに動揺を見抜かれたおばあさんは、素直に先ほどあったことを語りだそうとしました。
「じいさん、実は・・・・・・」
その時です、語り始めたおばあさんの体がだんだんと奇妙な身震いを起こし始めました。

ぶるぅっ・・・ぶるぅっ・・・ぶるっぶっぶるぅっ・・・ぶるぅっぶぶっぶるぅっるぅぶっぶるぅっっぶるぅっぶるぅっ・・・・

おばあさんの奇妙な身震いはじょじょに激しくなり、それとともにおばあさんは獣のものとも思えぬ雄たけびを上げ始めました。

rふぃうbンーーーーf笛dvんmwヴーーーーぉvmwvwvmbm:えうぃくぉっごごごぉdっこーーーーーー!!!

おばあさんの異常を目前にしたおじいさんはなす術なく前に座ってフヒヒフヒヒと笑うしかありませんでした。

凶気に満ちた雄たけびは、山を二つ超えた村まで届くほど周囲に響き渡りました。
おばあさんは半刻ほど禍々しく叫んだ後、不意に沈黙に陥りました。

・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

凶気の後の静けさは辺りを包み、遠くで飛ぶイナゴの羽音が聞こえる程でした。

しばしの沈黙の後、おばあさんは鬼灯色に充血した目を猛禽類のごとく見開きながら、おもむろに口を開きました。



つづく
573 名無しさん 2010/07/01(木) 14:46:32
おばあさん「あっ、栄光ゼミナールの時間だ!」
576 名無しさん 2010/07/01(木) 22:51:42
東京タワーから望遠鏡で都内見渡せるじゃん。あれを夜の8時くらいにやってたら結構離れたビルの屋上に人影が見えてさ、あれ?と思って望遠鏡を近づけて見たら女が屋上のフェンスを越えてるの。うわっと思ったんだけどどうなるのかと思って見てたらその女ビルのぎりぎり端まで歩いて、急に顔を上げたと思ったら望遠鏡で見てた俺をキッと睨み付けて次の瞬間飛び降りたんだよね。あの距離でなんでわかったのかな?
581 マイケル 2010/07/03(土) 14:29:16

これは深夜に起きた話
僕の友人の家は神社のある学区にすんでて
多くて月に1回
少なくて2ヶ月に1回くらいのペースで
何か変な現象が起こる
友人の家族もそれに気付いていたが
実際に起こる現象は小さなものだったので
あまり気に掛けないでいた
しかし引っ越し当初は霊能力者に相談したという

そこで言われたのが

家を訪れてる霊はあなたたち家族をねらってはいません

神社にいく通り道として家に寄っているだけなんです
私からのお願いなのですが
私がここでオハライをすれば

霊の通り道が別の場所になります

おそらく違う家の人があなたと同じ目にあうでしょう
霊のためを思って自由にさしてくれませんか

害は決してくわえませんから

それを聞いて両親は仕方ない害がないならと優しさでオハライはしなかったのです

なぜなら…家に起きる現象は影が映るとかいきなり机のものが落ちるとかそんなものが月一回程度起こるだけだったからです

あるとき僕が友人の家に泊まりにいきました

友人と楽しくお話をしてたら

深夜に一階で凄い音がします

友人はなぜか物凄い笑顔でずっと笑ってます

友人は狂ったように笑っていて相手にしてくれなかったので

一階に一人でいくと
友人の両親が狂ったような笑顔で走り回っていました
気持ち悪かった…
大の大人が狂ったように笑いながら全力で家の中を走っているとは…

僕の存在に気付いた両親は笑いながら僕を殴りはじめました

ハハハハハハハハハハ
ハハハハハハハハハハ
ハハハハハハハハハハ
ハハハハハハハハハハ

僕は逃げて二階にあがりました

友人家族全員狂ったように笑いながら僕の周りを走っています

僕は必死で逃げました

そして30分後ゆっくり両親は一階にいき

寝てしまいました


そう…………

両親は気付いてないのは
怪奇現象が起きてないのではなく
家族に転移してたから…


そして朝友人家族にお礼をいい帰宅しました

家に帰ると僕のお母さんが狂ったように笑ってお父さんを殴ってました
582 名無しさん 2010/07/03(土) 14:41:20
>>581
想像したらむっちゃ怖いな
やべぇ
583 名無しさん 2010/07/03(土) 15:25:48
これマイケルが考えたのか?
584 マイケル 2010/07/03(土) 17:02:54
>>583

考えたお(。≧∇≦。)

恐かった?
586 マイケル 2010/07/03(土) 18:14:16

マイケルなにげすげぇ
587 マイケル 2010/07/03(土) 18:47:57
マイケルは天才
588 名無しさん 2010/07/03(土) 21:14:38
自画自賛すんなw
591 名無しさん 2010/07/04(日) 12:27:50
>>590
「コテ持つ勇気」とかマジでキショイんですけど(笑)。そもそも本当に勇気ある奴ならこんな所に居ないでリアルで楽しくやってるでしょ。
606 名無しさん 2010/07/06(火) 13:34:55


夜中に道を歩いているとき、ふと何もない道で顔に蜘蛛の巣が引っかかるような感覚ないか?
周囲に木も障害物もないただっ広い道でだ。俺は頻繁にそういうことがあるんだけど、全然気にもとめてなかった。
ある日、友人と蜘蛛の巣の話になったとき、その友人は「それは幽霊とすれ違った時の感覚だよ」と答えた。
俺は、その時半信半疑だったけど、ググったら2chのオカ板でも同じ話題があがってた。

そんな話題を知ってしまった手前、俺は蜘蛛の巣が本当に幽霊なのか確かめたくなって、地元で有名な心霊スポットに行くことにした。
そしたら、顔にっ引っかかる蜘蛛の巣の感覚が頻繁に起きて、「これガチじゃねーか」とビビった。

んで、その心霊スポットに行って以来、頻繁に蜘蛛の巣の感覚に出会うようになった。
家の中でも、学校でも、街中でも。

これは、俺の霊感みたいなものがあがったのか、心霊スポットから憑いてきちゃったのかどっちだ?
607 名無しさん 2010/07/06(火) 14:06:29
え?ネタだろ・・・・
608 名無しさん 2010/07/06(火) 14:07:59
>>607 ガチだから話した
609 名無しさん 2010/07/06(火) 14:11:20
夜歩けなくなった・・・
610 606 2010/07/06(火) 14:15:30
>>609
ちょっと煽ってしまったけど、すれ違う程度なら何も問題ないみたいだよ。
街でDQNとすれ違っても、絡まれることなんてほとんどないのと同じだってさ。

自称霊感がある友人に教えてもらったことだから信憑性はどうかと思うけど、
俺はそれを気休めにして生活してます。
611 名無しさん 2010/07/06(火) 14:26:18
なるほど、それでもいい気分はしないなぁ
612 名無しさん 2010/07/06(火) 22:19:48
母さんが父さんと出会う前に一度マジで好きになった彼がいたらしい。その日も彼と普通にデートしてたらしいんだが、帰りに彼がいきなり、つないだ手を離して「やっぱり俺女とは付き合えない」って言って走り去ったらしい。その後共通の知人に彼はゲイだったのだが母さんの事がふと好きになったんで付き合っていたが、次第にやはり男の方が良くなってしまい逃げてしまったのだと。そして今マッチョマンと楽しくやってると聞いたそうな。
613 名無しさん 2010/07/06(火) 22:21:37
>>612ほのぼの系やね。
614 名無しさん 2010/07/06(火) 22:35:17
どこがほのぼの系だw
625 名無しさん 2010/07/19(月) 01:57:06
>>619
それは、戦勝国である中国が捏造した歴史
そもそも生きたままの人間を乾燥機に入れるとか、日本人の発想じゃないよ

(そういうのは朝日新聞辺りも捏造してるけど)
631 名無しさん 2010/07/20(火) 21:10:44
バイト先の店長の小指が無いんだけど大丈夫かな?
632 名無しさん 2010/07/20(火) 21:12:53
>>631
それ、小指ちょうだいオジサンだろ

夜中にやってくるから気をつけろ
633 名無しさん 2010/07/20(火) 21:18:36
>>632
いや、普通に裏社会の方だろ(笑)
634 名無しさん 2010/07/20(火) 21:43:10
幽霊より人間のが怖いと思うのは私だけ?
637 名無しさん 2010/07/21(水) 11:19:20
学食の席で、友達に『おれ彼女とノリで付き合ったんだ!ヤリたくてしょうがなくてさ』と話したら後ろの席に彼女がいた・・・・
まじ目が怖かった
639 名無しさん 2010/07/21(水) 13:11:09
>>637
ワロタw
実話?
640 名無しさん 2010/07/24(土) 15:10:21
風邪で家にいるハズの彼女が、なぜか新宿にいた・・・
641 名無しさん 2010/07/25(日) 00:02:41
>>640
ひええーっ
664 名無しさん 2010/08/04(水) 00:08:45
アパートで1人暮らししていた時の話。。掃除のさいタンスをどけてみたらタンスの裏にあったコンセントに長い髪の毛が数本絡まっていた。うわ、気持ち悪いと思ったがそのままにしておくのもいやなので取ろうとしたら何やら変な感触。よくみるとただ絡まっていたのではなく壁から髪の毛が生えてコンセントに巻き付いていた。怖かったのですぐにタンスを元に戻した。半年もたつとその事は忘れていた。年末の大掃除。大屋さんも手伝いに来ていた。タンスをどけた時、半年前は数本しか生えてなかった壁の髪の毛が三編みができるくらいの量になっていた。かなり怖かったが大屋さんに見られたらなんて言われるかわからないので、抜いてしまおうと髪の毛の束をガッとつかんで思い切り引っ張った。ブチブチと音がして髪の毛と共に肉がちぎれる感触があった。同時に
「ギャアアアア!!!」若い女の悲鳴が部屋中に響いた。
抜いた髪の毛の先に肉片がついて血まみれになっていた。
大屋さんに聞いても別に曰く付き物件というわけではないようだったし、今はもう引っ越してしまったのであれが誰の髪の毛だったのかはわからずじまいだ。
669 名無しさん 2010/08/04(水) 00:44:12
>>664
怖いけどグロ系のごり押しやだ
677 名無しさん 2010/08/05(木) 22:58:21
アパートで1人暮らししてるんだが、最近帰って来たとき家具の位置がずれてたりしまってたものが床に落ちてたりしてたからある日部屋に防犯カメラを仕掛けた。帰ってから見てみると、午後3時くらいに部屋に鎌を持った長髪の女が入って来て、しばらく部屋を物色した後、急にカメラの方を睨み付けて、その後鎌を持ったまま押し入れに入った。
気味が悪かったが早送りで見続けた。しかし女が出てくる気配がない。早送りしてるうちに夜7時を過ぎて、部屋に俺が帰って来た。俺がカメラに手を伸ばし回収したところで映像は終わった。



あれ?これって…



女まだ押し入れの中に入ったままじゃ・・・
678 名無しさん[sage] 2010/08/05(木) 23:02:27
>>677
それなんていうプレイ?
696 名無しさん 2010/08/10(火) 00:23:45
怖いクマーの話



  <⌒/ヽ-、___      <⌒/ヽ-、___
/<_/____/    /<_/____/





   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |_     <⌒/ヽ-、___
/|    ( _●_) |/   /<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    ∩___∩
    | ノ      ヽ
   /  ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ      ∧∧
   彡、   |∪|  、`\    ( ・ω・)
  / __  ヽノ /_. >  )  _| ⊃/(___
/(___)   //(_/ / └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   ∩___∩         ∧∧
   | ノ      ヽ       ( ・ω・)
  /  ●   ● |_      | ⊃/(___
/|    ( _●_) |/    /└-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                   ∧∧
                  (・ω・ )
  <⌒/ヽ-、___      _| ⊃/(___
/<_/____/    / └-(____/
697 名無しさん 2010/08/12(木) 19:21:36
中古ビデオ屋に「ハンマー男」というタイトルのビデオが置いてあった。内容も映画なのかドラマなのかアニメなのかもわからなかったが、たった百円なのでそれを買ってみた。
家に帰って再生してみる。画面に道が写った。道の映像が高速で移動している。誰かの視点からの映像のようだ。かなりのスピードで走っている。ふと、画面に見覚えのある空き地が映った。次にいつも行く銭湯。俺が住んでいる町を走っている…。少し怖かったが見続けた。住宅街に入る。そしてついに俺がいるアパートが映った。アパートの階段を登っている。
その時外からも階段のカンカンという音が聞こえた。まさか…。
画面は俺の部屋のドアの前になっていた。走っている奴が手に何かを持っているのが見えた。ハンマーだ…。そいつはハンマーをドアに向かって打ち下ろした。同時に実際の部屋のドアの上半分が吹き飛んだ。そこから頭が以上にでかい男が部屋を覗きこんでいた。目が血走っている。
俺はあわててビデオの停止ボタンを押し、そのままテープをビデオデッキから引っこ抜いた。外を見るとドアは壊れたままだったが誰もいなくなっていた。
そのビデオはすぐに返品した。次は誰があれを買うのか…。
699 名無しさん 2010/08/15(日) 23:32:11
>>697
自作?

ならセンスは認めてやる
702 名無しさん 2010/08/16(月) 02:54:40
※実話である

オレには21歳の兄ちゃんがいる。Fランに通う若干オタである。(見た目も若干オタ)
兄ちゃんはたまにエロDVDを買ってくるので、オレは部屋に隠してあるDVDを探して、こっそりおかずに使わしてもらうことが多々あった。兄ちゃんの趣味は女子高生ものやアニメが多い。オレはアニメには興味がないので、いつもお目当ては女子高生ものであった。昔、ホモっぽいのがあったが友達への(ネタの)プレゼントらしかった。
そしてある日のことであった。その日はやけに蒸し暑い7月下旬であった。兄ちゃんの部屋は1階であり(オレの家は一軒家)誰かが帰ってくるとすぐ音で分かるので、兄ちゃんの部屋にいることをバレずにすぐ脱出できるので便利だ。兄ちゃんがいないのを見計らって兄ちゃんの部屋に入る。窓を閉めきっているため暑い。取りあえず窓を開けると蝉の声が響く。
「ミーン、ミンミンミーン」
少しうるさかったが気にせず隠されたDVDを探す。すると、いつもと何やら異なるものがあった。机の下の奥のスペースに黒い紙袋があるのを見つけた。明らかに怪しく、その部屋の中で異彩を放っていた。昨日はなかった。
何だろ…
うなだれるような暑さの中、興奮と苛立ちが入り交じって、すぐにその黒い紙袋を手元に寄越す。中をみると、3点のものが確認できた。DVD、小さな段ボール箱、コンパクトなプラスチックの箱であった。
箱にはローションでも入っているのだろう。以前にも段ボール箱を見つけて、その中身はローションとオナホールであった。
オレは性欲が沸いていたため、すぐそのDVDを兄ちゃんの部屋のテレビで見ようとした。(PS2を使って)
しかし暑い…
さらなる大合唱を続ける蝉にうんざりしながら、再生されるのを待つ。なんかウトウトしてきたが、それもすぐに止んだ。
テレビに映ったのは、薄暗い個室。その個室には二人の男女がいた。女は少し年増だ。がっかりだ。でもそのがっかりも性欲にねじ伏せられ、これでオナニーしようと思った。
あれ?
見ていると、SMものであるのに気付く。しかも男がM。これには性欲も失せる。
!!
見ていると、女が男に尻に液体の入った大きな注射器をぶっさしていた。
気持ちわるっ…これも友達へのプレゼントだろうな。そう思ってみるのを辞めて、先ほどの段ボール箱とプラスチックの箱に目を戻す。もう開封済みなようで、開けてみる。
段ボール箱の中には…
成人男性用、紙おむつ50枚入り
何これ…?兄ちゃんは最近尿漏れでもするのか?おむつが一枚減っている。そしてプラスチックの箱の中を開けてみる。何やら見たことのあるものがあった。
真っ赤な液体の入った大きな注射器

「ミーンミンミンミーン」
蝉の声だけが音を発するのを許されていた。兄ちゃんの性癖を知ってしまい、オレは放心状態であった。しかしやがてハッとし、黒い紙袋をぶちまけ、DVDを再生しっぱなしの事態を再確認した。
これはバレるとマズいな…兄ちゃんはまだ帰って来てない…
そう思い元に直そうと取り掛かろうとしたが、無駄であることに気付いた。

窓の外から兄ちゃんがこっちを見ていた
703 名無しさん 2010/08/16(月) 21:20:11
>>702
その後
兄ちゃんはどうした?
704 名無しさん 2010/08/16(月) 21:50:27
実話なら怖いwww
705 名無しさん 2010/08/17(火) 23:19:10
結局のところ皆は幽霊信じてるの?
706 名無しさん 2010/08/17(火) 23:44:29
信じるわけねえよ
711 名無しさん 2010/09/17(金) 15:40:58
家の裏の納屋の屋根裏部屋にスズメバチが巣作ってたんだが
712 名無しさん 2010/10/03(日) 08:45:32
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
716 名無しさん 2010/10/18(月) 00:30:12
その晩は遅くなりタクシーの運転手は森の中で迷っていた。
「おかしい」
おかしい。さっきから誰かの視線を感じる。
まさか幽霊なんてものじゃないだろうな。
運転手は怖がりなので冷や汗をたらしながら前を見てた。
すると
「すいません」
いきなり女が出てきた。
「うおっ」
運転手はびっくりし、あわてて車を止めた。
「すいません、ちょっとおくまでのせていただけないでしょうか:
「ああ、はい」

まさかこれが幽霊??まさか、な

「どこまでいくんですか?」
「もうちょっと奥です」
運転手はげんなりしながらミラーで女を見つめた。(これは幽霊だろう)
降りる時になって後ろを振り向いたらいない、つまりあれだ。よくあるネタ。
それなら早く降りてしまえばいいのに・・・
運転手がミラーを見ると女がうつる
(あれ、まだいる)
だが、時期に居なくなるだろう。

そして

(まだいるなぁ。)
いい加減にしてほしい。
こっちもつかれているのだ。幽霊ごときに振り回されたくない。

「お客さんつきましたよ」

運転手が後ろを振り向くが女はいない。

「やっぱりな。」

あれは幽霊だったんだ。

そう思い前を振り向くと




「つれてきてくれてありがとう」



首をつった女の姿があった
717 名無しさん 2010/10/18(月) 00:39:36
ゾッとする話のパクり乙
719 名無しさん 2010/10/29(金) 08:18:19
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
720 名無しさん 2010/11/06(土) 08:48:37
昨日の人志松本の○〇な話の楽しんごの心霊写真は怖かった
722 名無しさん 2010/11/16(火) 20:15:14
今日の昼間の話だが、
道に落ちてる空き缶をひたすら何度も踏ん付けてる推定70くらいのじいさんがいた。
一度去ってまた振り返ると、ふたたび潰した空き缶のところに来て
また何度も踏み付けていた。
骨と皮だけみたいな足でよろよろと必死で踏みつけていてなんだか怖かった・・・
724 名無しさん 2010/11/23(火) 00:47:02
教室で机の一番端(通路側)に座って机の横にカバン置いておいて、授業終わってカバン持ち上げたと同時に通路歩いてた知らない女子のスカートをめくってしまった♪
725 名無しさん 2010/11/23(火) 00:47:41
怖い話ですね><
726 名無しさん 2010/12/04(土) 13:02:54
昨日の朝5時頃に突発的に大雨が降って目がさめた。
雨を確認しようと窓を開けると1人の若い女性が俺のアパートの方を見ていた。

だれか待ってるのかな?と思ったが雨の中傘もささずにおかしいなと思った。
おかしいと思ったが、そのまま2時間ほど寝て起きた。

出かける準備で忙しかったので、気にしつつも外は見なかった。

で、家を出る時に、女の人が立ってたあたりに行くと、誰もいなかったが、
そこには軒先の下が不自然に濡れていて、確かに人が立っていたような形跡があった。

なんだったんだろ・・・
727 名無しさん 2010/12/25(土) 23:03:37
この間友人と2対2で合コンした時の話。
相手は友人のツテで誘った他の大学の女の子達。
開始から2時間もすると何故か話題は怖い話になっていた。
そういうのが嫌いじゃない俺は知っている話で場を盛り上げた。
するとA子ちゃんが、こういう話をしだした。
「私の家に、座敷ワラシがいるんです」
その子が言うには、その座敷ワラシは幼い頃から家の柱の影に立っていて、
両親や兄にそのことを話しても「?」という顔をするばかりだという。
その子にしか見えない座敷ワラシはいつもその柱の影からその子の家族を
なんともいえない顔で見つめ続けているという。
父が昇進したのも、私や兄が大学に受かったのもその子のおかげかな、と思っている
という感想をつけてその子は話を終えた。
それに応じて友人も知っている座敷ワラシの話をしだした。
友人の友人、B君が幼い頃住んでいた家にも座敷ワラシがいて、いつもニコニコしながら
B君を含む家族を見守っていたという。それでその後引っ越したかなんだかでその座敷ワラシと
疎遠になったB君は大学生になった時、ふと昔住んでいた家にその座敷ワラシを見にいった。
するとその子は昔と変わらない幼子の姿でそこに住んでいる家族にやさしく微笑みかけていた、という話。
ちょっとジ~ンとくる話だなと思ってA子ちゃんをみると何故か腑に落ちない顔をしている。
B君「どうしたの?」
Aちゃん「
729 名無しさん 2010/12/26(日) 01:14:30
それ昔の人や
730 名無しさん 2011/01/16(日) 15:35:55
怖い夢から目を覚まして、普段通り行動していたらどこか違和感がある。
寝る前は部屋にあったはずのモノがなかったり、外出したら電信柱の位置が変わってたり…
そして唐突にこれもまた夢の世界だと気付き、慌てて目を覚ます。しかし、そこもまた違和感ある夢の世界で……

こういう何重にも夢の中で目を覚ますって行為が一番怖い。そのうち現実と夢の境界が曖昧になる。
731 名無しさん 2011/01/16(日) 21:46:03
それって、何かの病気では?
739 名無しさん 2011/04/06(水) 01:21:26 ID:V1HLbfw6
俺んちのじいちゃん怖い

びっくりすると、8割くらい白目になって、いつも死ぬんじゃないかと思ってハラハラする
741 名無しさん 2011/04/30(土) 14:08:07 ID:E8.EnHWM
A君は高校生でテニス部に所属している。 大会が近く、また真夏の時期だったので避暑地にて合宿中であった。
練習が終わり、皆と夕飯をたべ風呂に入り、大広間で全員で寝た。 A君の布団の隣は先輩のN君だった。
深夜にA君がふと起きると隣で寝ていたN君がいなくなっていた。 トイレだろうと思って待っていたが一向に帰ってこない。その晩A君はそのまま寝てしまった。 そのような日が何日も続き、おかしいなぁと思ったA君はある晩寝ずにNの後をつけてみることを決心した。 予想通りN君はその晩も夜中に1人抜け出し宿舎から出ていった。A君はつけていった。
気味が悪いと思いながらつけて行くと、N君は宿舎の横にある倉庫から1本スコップを持ち出して山の方向へ歩く。 山に何か掘りに行くのかなぁーと思いながらつけて行くとN君は墓地の前で止まった。 N君は新しくできた墓の前に行き、スコップで掘り、棺桶を開け、その中にまだ肉が残っている人間をむしゃむしゃ食べだした。この世の光景ではなかった。A君は思わず「うわぁっ」と声を発してしまった。 それに気付いたNは「見たなぁ」と言い、追ってきた。A君は死に物狂いで山を下り、宿舎へ駆け込んだ。 N君は見られた相手が誰かわからなかったが、宿舎へ入ったのを確認出来たので、寝ている一人一人の脈を計った。
「お前じゃなーい」Aは飛び出しそうな心臓を必死にこらえて脈を正常に戻そうとした。ついにNがAの前にきた。『ドクドクドクドク』 「お前だぁ」
750 名無しさん 2011/06/01(水) 22:05:38 ID:Mk6UntZQ
二人でお化け屋敷に入って、「怖い」とか言いながら進んでって
私が何か出てこないか警戒しているところに彼氏に脅かされて
私「わっ!?ちょっと、もー!脅かさないでよ!」
彼「ははははっ」
的なやり取りをしてみたい

想像してたら何か悲しくなってきた
751 名無しさん 2011/06/01(水) 22:18:47 ID:P4KHqHMQ
>>750
お前が一番怖い
761 名無しさん 2011/07/02(土) 16:45:03 ID:jhLUTN.Y
先日、いわゆる心霊スポットという所に、同じバイトの4人で行ってきた。

俺「ようやく着いたな」
A「そうですね」
B「早く帰りましょうよ」
C「お前は臆病だな」
A「懐中電灯ちゃんとありますか?」
C「お前もおんなじか」
俺「これが噂の…」
A「いわく付きの小屋ですね」
B「帰りましょうよ」
俺「本当に恐がりだな」
A「とか言って、一人だけお守り持って来てるじゃないですか」
俺「うるさい!」

その後、そこで写真を撮ったり、かくれんぼをしたり、小便をしたりした。
しかし、何も心霊現象は起こらなかった。

俺「結局何も無かったな」
A「そうだな」
B「早く帰ろうぜ」
C「帰りましょうか」
俺「さあ、乗れ乗れ」

俺は車を発進させた。
来た時よりも何か増えたような気がしたが、振り払うようにアクセルを踏み込んだ。
762 名無しさん 2011/07/18(月) 11:23:45 ID:QRvEY9Vg
これは私の先輩の話

先輩は夜に彼女と一緒に車で幽霊が出るトンネルに行った
先輩と彼女はそのトンネルの中で写真を撮ったり馬鹿騒ぎをした
しかしその時は何も起こらなかった
しかしトンネルを出たすぐ後にこの世のものとは思えない女のうめき声を先輩は聞いた先輩は驚きのあまりに車の速度を上げてできるだけトンネルから離れた
ちなみに彼女はそのうめき声を聞いていなかったらしい
後日先輩がトンネルで撮った写真を確認すると彼女の顔の半分が明らかに別人の顔になってたらしい
その後先輩はその彼女と別れて写真は処分したらしい
765 名無しさん[かさ] 2011/07/18(月) 11:55:29 ID:???
ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、
東京に一人暮らしする事になりました。
とあるマンションで生活を始めているうちに、
ある日部屋に小さな穴があいているのに気づきました。
その穴は隣の部屋に続いていて、何だろうと覗き込みました。

すると、穴の向こうは真っ赤でした。
隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も、次の日も
その女子大生は小さな穴をのぞいていました。
いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になった女子大生は

マンションの大家さんに聞いてみることにしました。
「私の隣の部屋にはどういう人が住んでいるんですか?」
すると大家さんは答えました。

「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」
767 名無しさん[きく] 2011/07/18(月) 12:05:08 ID:???
駅のベンチで電車を待っていた時、隣に赤ん坊を抱いた夫人が座った。
子供好きな俺はついジッと見てしまった。
それに気付いたのか夫人が聞いてもいないのに話しかけてきた。
「これね、実はバッグなんですよ。」
そういうと赤ん坊の服をめくり、お腹についたジッパーを見せてくれた。
そう言われてみれば確かに、目玉もガラス玉で出来ているようだ。
「へぇ、良くできてますね。」

「ええ、結構難しいんですよ、時間もかかるし、でもリサイクルが好きだから。」
と笑顔で答えて。丁度来た電車に乗って、行ってしまった。
俺も同じ電車に乗るはずだったが、ベンチから立ち上がる事が出来ず、去っていく電車を見送った。
768 名無しさん 2011/07/18(月) 12:12:37 ID:N/tDEnVQ
えぐすぎだぞ ゴラ
769 名無しさん 2011/07/18(月) 12:25:51 ID:c4j03.m6
俺が住んでいた町に廃墟があった。
2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。
ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、
地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。

ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。
まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。
そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。

友人と近づいて確認してみると、扉の前に
「わたしは このさきの へやに いるよ」
と書いてあった。

俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に
「わたしは ひだり に いるよ」と書いてあった。

少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。

すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に
「あたまは ひだり からだは みぎ」
と書いてあった。

友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。

部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に
「わたしの からだは このしたにいるよ」
と書いてあった。下を見ると

「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」

俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。
それからはもう、その場所には近づいていない。
770 名無しさん 2011/07/18(月) 14:40:08 ID:QRvEY9Vg
これは私の友人の話

その友人は大学生になり一人ぐらしを始めた
しかし一人ぐらしをしてしばらして金縛りに悩まされるようになった
金縛りは毎日のように起こった
ベットの下になんとなく気配を感じた
そこでベットの下で寝るとどうなるか試してみた
するとその日また金縛りが起きた
しかもいつもと違って首がもの凄く痛く横に明らかに何かいる気配がする
その友人は勇気を振り絞って目を開けた
すると首がえぐれた真っ青な顔の女が睨みつけていた
その友人は恐怖のあまりに気絶した
昔その部屋で女子大生が首吊り自殺したらしい
771 名無しさん 2011/07/18(月) 15:05:41 ID:N/tDEnVQ
実話だったら恐ろしい
774 名無しさん 2011/08/02(火) 21:08:55 ID:Vpru4uVQ
お前ら作り話好きだな

科学的根拠ないだろこんな美談なんか
775 名無しさん 2011/08/02(火) 23:43:28 ID:snxwxjIs
>>774
最高に怖かったよ

その空気の読めなさ
776 名無しさん[sage] 2011/08/03(水) 00:00:55 ID:???
>>775
その行間…ごくり…
781 名無しさん[sage] 2011/08/05(金) 14:32:38 ID:???
心霊スポットに夜中に行って、実況してくれるような猛者はいないか?
783 名無しさん 2011/08/09(火) 08:43:28 ID:PSPzKgYg
昨日の夜1:00頃の出来事なんだが
独り言で
「ふぅ、暑っ~」ってつぶやいたら
「涼しくしてやろうか」って聞こえた

空耳だろうか
784 名無しさん 2011/08/09(火) 09:41:25 ID:m4sAVW3A
現在も住んでいる自宅での話
今私が住んでいる場所は特に曰くも無く、昔から我が家系が住んでいる土地なので
この家に住んでいれば恐怖体験は自分には起こらないと思っていました。

ここ最近ですが、リビングにいると昼夜を問わず、
女性の低い声で鼻歌が聴こえてきます。

「ん~…ん~ん~…」

最初はよ~く耳をすまさなければ気づかないほどに遠くから聴こえてくるのですが、
放っておくとどんどん近づいてきます。

「ん~…ん~ん~…」

それでも放っておくと、意識を集中しなくても聴こえるほどに近づいてきます

「ん~…ん~ん~…」

なので私は、その声に気づいたらいつも般若心経の最後の部分を
繰り返し唱えるようにしています。(これしか知らないもので……)
とにかく般若心経の「ぎゃーていぎゃーてい」のくだりを唱え続けると、
声はだんだん遠ざかっていきます。

このリビングではテレビにも集中できません。
声が聴こえ始めるのは完全に不定期ですし、早く声に気づいて
般若心経を唱え始めなければ、時としてそれは部屋にまで入ってきます。

「ん~…ん~ん~…」

そういえばこの前、大好きなバンドのニューアルバムが発売されました。
発売日を楽しみにしていたので、お店で買った時はもうテンション↑↑
さっそく家に帰ってヘッドフォンで聴いて、一通り聴き終え、
よかったな~と余韻に浸りながらヘッドフォンを取ったら耳元で

「んーーーーーーーーーーーーーーー」

って。
821 名無しさん@大学生速報 2012/08/24(金) 21:23:22 ID:RUjwNRDU
あれは俺が小学四年生の頃だったか

夏の終わりあたり、丁度今くらいの季節の時
宿題が詰めに入ってたという事もあって
仲のいい友達と一緒に肝試しをすることになったんだ

ようやく近所の墓地に着いたんだが、
あまりの暗さと不気味さでみんな怖じ気づいてしまって、
けれどせっかくここまで来たのだから
結局一緒にまわることにしたんだ

ある程度まわったけど何も起こらず、仕方がないので
俺はホッとしたようながっかりしたような気持ちで帰ることにした

「・・・ん?」
家に戻る途中、俺はあることに気づいた




俺には、友達など、誰一人として存在していなかった
833 名無しさん@大学生速報 2012/08/25(土) 21:47:10 ID:aVEFeIec
俺が中学二年の頃
その日は一日中暇だったから、近所を散歩することにしたんだ

歩きだして30分、俺は迷子になった
俺は方向音痴だった上に、超が付くほどのインドア派だったから
迷うことに不思議はなかったというか、そのために歩いていた訳だから
全く気にもとめなかったんだけど、

いよいよ日が沈んできて、さすがにやばいと思って
交番かその辺に歩いてる人に聞くことにしたんだ

交番は割と早く見つかったから、早速聞いてみようとしたが中には肝心の警官がいない
「そういえばこの町、さっきから人っ子一人いないじゃないか・・・」
夕方だというのに、どこの家にも灯り一つ付いていない

仕方がないので太陽の沈む方に歩くことにした
しばらく歩いたとき、耳元で何かがささやいた

「・ぇ・・ぃょ・・・帰りたいよ・・・






          カ  エ゛ ラ セ テ ヨ゛     」

・・・この後は記憶がない
気がついたら、俺は家でテレビを見ていた
俺は今でも本当の自分の家に帰れているのかがわからない
なぜならあの時、俺は確かにあそこに存在していたからだ


あそこで俺は、あそこにいた誰かに、確かに道を尋ねていたのだから
834 名無しさん@大学生速報 2012/08/25(土) 21:52:21 ID:aVEFeIec
長い割につまんないわ
ごめんね