名無しさん[sage] 2012/03/26(月) 23:51:21 ID:???
房総半島南端から南東に百数十キロ以上離れた太平洋の海底に、これまで存在が知られていなかった
長大な二つの活断層が存在するとの調査結果を、広島大や名古屋大、海洋研究開発機構などの
研究グループが25日までにまとめた。

長さは160キロと300キロ以上で、一度にそれぞれの断層全体が動けば、いずれもマグニチュード
(M)8~9の地震を起こす可能性があるという。

グループの渡辺満久・東洋大教授(変動地形学)は「ノーマークで未調査の活断層。強い揺れや津波が
関東南部や東海地方に及ぶ可能性があり、早急に詳しく調査するべきだ」としている。

ソース
山陽新聞 http://www.sanyo.oni.co.jp/news_k/news/d/2012032501001821/

名無しさん 2012/03/26(月) 23:52:09 ID:VgTDf3js
いつ頃くるんですかね?

名無しさん 2012/03/26(月) 23:52:32 ID:wkfYoPCs
明日

名無しさん[sage] 2012/03/26(月) 23:54:20 ID:???
 うるせえ、千葉ぶつけるぞ !

  ━╋━ ┃━╋:
    ┗┓ ┃┏╋
    ━┛ ┗┗┛
   ヽ(´ ・ω・)ノ
     |   /
     U U
 """~""""""~""""

名無しさん[sage] 2012/03/26(月) 23:54:57 ID:???
活断層がバンバン動くわけないだろ
阪神だって3000年とか5000年に1度しか動かないのがたまたま来たわけだ
名無しさん 2012/03/26(月) 23:55:01 ID:VgTDf3js
ちーーーーーーーーーばーーーーーーーーーーーーー

名無しさん 2012/03/26(月) 23:55:28 ID:VgTDf3js
>>5
お前は地球か

名無しさん 2012/03/26(月) 23:56:25 ID:K124ldMI
その活断層が日本に何百もあるから、しょっちゅう地震がきてるわけだろwwwバカwwwww

今回発見されたのだって、2つだぞ

名無しさん[sage] 2012/03/26(月) 23:57:00 ID:???
>>7
つっこみわろたw

10 名無しさん 2012/03/26(月) 23:57:24 ID:K124ldMI
これが分かってて、海の近くに住む奴はアホだな

11 名無しさん[sage] 2012/03/26(月) 23:58:24 ID:???
      ☆ チン     マチクタビレタ~
                        マチクタビレタ~
       ☆ チン  〃    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ ノ~~~\ \(\・∀・) <  地震まだ~? 
         /´・ω・` \⊂ ⊂_ )   \_______
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
     |    プレート    |/










                 /∧....∧∧  キター!
           ノ~~~\\((;・・∀・))
         /´゚ω゚` \⊂⊂⊂_)))
       //゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛///:||::
     :||::゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛:|::  :|::  ゴゴゴ…
     :|::    プレート   :||:://

12 名無しさん[sa] 2012/03/26(月) 23:59:20 ID:???
立川断層動いたら多摩モノレールはどうなってまうん?

13 名無しさん 2012/03/26(月) 23:59:51 ID:VgTDf3js
だって生まれた場所だもん
俺は住んでないけど

14 名無しさん 2012/03/27(火) 00:01:05 ID:Ce7VCdME
>>12
モー乗レーヌになる

15 名無しさん 2012/03/27(火) 00:01:44 ID:ITNloGvw
>>14
俺は評価する

16 名無しさん[sage] 2012/03/27(火) 00:02:58 ID:???
おまえらは日本に住むな

17 名無しさん[sage] 2012/03/27(火) 00:03:15 ID:???
東京終わったな

18 名無しさん[sage] 2012/03/27(火) 00:04:32 ID:???
江東区やばいな
お台場やばいな
横浜やばいな
東京の西側に移住するしかないな

19 名無しさん 2012/03/27(火) 00:06:02 ID:uIcEDLcw
30mの津波が来ても、水没しない大学関東編
東大 駒場
横浜国立
立教 池袋、新座
学習院
中央 多摩、後楽園
成城
成蹊
武蔵
青山学院 渋谷、相模原
國學院 渋谷、横浜たまプラ
駒澤 世田谷
明治 和泉、生田
専修 生田
法政 多摩、小金井
早稲田 大久保、早稲田 所沢

30mで水没する大学
千葉 西稲毛、松戸
法政 市ヶ谷
早稲田 本キャンパス
東京理科 市ヶ谷
東洋 白山
慶應 三田、日吉
東大 本郷

20mで水没する大学
横浜市立 (海沿い)
日大 神田
明治 駿河台
専修 神田

10mで水没する大学
獨協 ←意外と標高が低い。ただし、海からは遠い。

5mで水没する大学
関東学院 (海沿い)

20 名無しさん[sage] 2012/03/27(火) 00:16:05 ID:???
今時震度7程度では、家はただちには倒壊しない。
築50年の日本家屋ですら倒壊はしない。
外壁が落ちたり、重い瓦が落ちたりはするけどね。
火災も心配されてるが、新宿中野周辺の古い家ばかりの密集地を除けば
たいした被害は起きない。
問題は津波。

21 名無しさん 2012/03/27(火) 00:17:35 ID:nacaBj6E
もういやだ

22 名無しさん 2012/03/27(火) 00:20:44 ID:Ce7VCdME
地震とかマジ勘弁☆

23 名無しさん 2012/03/27(火) 00:21:42 ID:Glbjxgog
早く来い

24 名無しさん[sage] 2012/03/27(火) 00:27:26 ID:???
巨大断層:「連動巨大地震」の痕 南海トラフ沿い、200キロ断層
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20120128dde041040014000c.html
 和歌山・紀伊半島沖の南海トラフ沿いで、「連動型巨大地震」を起こす断層を発見したと、東京大大気海洋研究所の
朴進午・准教授(海洋地質学)らの研究チームが27日発表した。この断層は、東南海地震の震源域で見つかっている
断層の西側に延び、総延長は200キロ以上に及ぶ。チームは東海・東南海・南海の3地震が同時発生したとされる
1707年の宝永地震(マグニチュード=M=8・6)でこの断層が大きく動き、大津波を引き起こしたと推定している。

 チームは1997~2005年、紀伊半島沖で探査船から音波を出して海底下の地質構造を調査した。これまでに、
潮岬東側で1944年の東南海地震(M7・9)を起こした断層と、断層が押し合って盛り上がった海底隆起を見つけた。
集めたデータを再解析した結果、この海底隆起が潮岬西側の南海地震の震源域まで続いていると分かった。

連動型で津波巨大化 南海トラフに分岐断層
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120127/dst12012723130027-n1.htm
 発見したのは紀伊半島沖に延びる東西の長さ200キロ以上の巨大な海底断層。巨大地震を起こすフィリピン海
プレート(岩板)と陸側プレートの境界部から、枝分かれして延びている。巨大地震と同時に動いて海底をさらに
隆起させ、大きな津波を引き起こす。
 この海域は紀伊半島の先端を境に、東側に東南海地震、西側に南海地震の震源域がある。分岐断層は東側では
知られていたが、西側にも連続して延びていることを海底地形調査と反射法探査で初めて突き止めた。
 この分岐断層は、過去に繰り返し動いたことを示す数百メートルの崖を形成。東南海、南海地震が連動した場合、
分岐断層も東西で連動して巨大津波を起こしてきたとみている。


南海トラフで巨大断層発見=潮岬沖海底、防災研究に期待-東大など
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012012700661
 南海トラフでは、過去の地震の研究から五つの震源域が想定されている。これらの震源域が連動して起きる
巨大地震では、断層破壊が紀伊半島・潮岬沖から東西に伝わると推測されていたが、証拠は発見されてなかった。

海底に200キロの活断層確認 紀伊半島沖の南海トラフで東大
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201201280063.html
全長約200キロと確認された海底活断層
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp20120128006301.jpg
 東京大などは27日、東南海地震や南海地震などの巨大地震を起こしたとみられる長さ約200キロの大規模な
海底活断層が、紀伊半島沖合の南海トラフに存在していることを確認したと発表した。一度に動けば
マグニチュード(M)8級の地震を起こすとみられる。
 断層の活動によりつくられた高さ数百メートルの崖も確認。

 断層の過去の活動回数や時期は不明だが、地形の特徴から東側と西側が一度に動くことが多かったらしく、
1707年の宝永地震(M8・6)を起こした可能性もあるとみている。
 この海底活断層の東側部分は、1944年の東南海地震(M7・9)でも動いて津波を起こしたと考えられている。
新たに見つかった西側の延長部分は46年の南海地震(M8・0)の震源域と重なっているため、朴准教授は
西側が2年遅れて活動した可能性があるとしている。

25 名無しさん[sage] 2012/04/07(土) 14:16:12 ID:???
日本に逃げ場などないのさ
  • コメント( 0 )
  • トラックバック( 0 )
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック